FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

出逢いと縁と人生
人には「出会い」というものがある。

その出会いにも、いい出会いもあれば悪い出会いもある。

人は悪い出会いにはなかなか感謝ができない。

できれば悪い出会いだけは避けて通りたいと誰もが願う。

しかし、いい悪いを判断しているのは自分なのである。


分かっているのに、受け入れられない。

受け入れられない自分を反省し、克服したいと思って心の葛藤が始まる。

その葛藤の末に分かったことは、悪い出会いに感謝できないのは、その出会いを受け止めるだけの心の器が自分にはないからだと気づく。

そして、世の中に不必要なものは一つもないと、湧きあがる心の思いに感謝の気持ちが芽生える。

真剣に自分が変わりたいと願い、悩み苦しんだから人は変われる。

現代はいろいろなものに惑わされたり流されたり、冷たい言葉や厳しい言葉をかけられた時、胸にその言葉が刺さり苦しみもする。

しかし、その苦しみに耐えたとき、体に一本の芯ができ、以前と受ける苦しみは同じであっても、苦しみ方は変わってくる。

そのとき、心の中に生かされているという感謝の念がより大きく広がり、命を授かったんだと悟ることができる。


人間は天候を変えることもできなければ、時を戻すこともできない。

与えられた環境の中で辛いこと、苦しいこと、寂しいこと、いろいろなことがあるが、それに共感しながら生きていくことが大切なのだと思う。


この世にせっかく授かった命、自分を甘やかそうと思ったら甘やかすことはできる。

しかし、ある時は苦しい道、厳しい道を選んだほうが人生悟りの花は大きくひらく。


心が変われば言葉が変わる。

言葉が変われば行いが変わる。

行いが変われば縁が広がり、いい出会いもふえるのだと思う。

一呼吸一呼吸を大切に、一瞬一瞬を大切に真剣に生きていれば、自分の生まれた環境がどんな境遇であっても、そこで精一杯の出会いの花を咲かせることは、人生にとってそう難しいことではないと思うのです。



「いい出会い」をつかむ人94のルール―人は誰でも、二つの素敵な顔を持つ (知的生きかた文庫)
「いい出会い」をつかむ人94のルール―人は誰でも、二つの素敵な顔を持つ (知的生きかた文庫)斎藤 茂太

三笠書房 2003-11
売り上げランキング : 169655


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。



スポンサーサイト



テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

>悪い出会いに感謝できないのは、その出会いを受け止めるだけの心の器が自分にはないからだと気づく。

この部分、激しく共感させていただきました。
数年前から、なんとなく結局そういう事なんじゃないかなと自分を見つめなおした時に
導き出された答えがそれでしたが、そうですか。。やはり、器量不足であって
知らず知らずにその人の苦手意識を作ってしまっているんだなと
改めて思いました。
もしかしたら、人に言葉で傷つけられた。。のではなく、自分も相手を
何かしら傷つけていた場合もあるということかも知れません。
またよく自分の態度や行動を振り返ってみる事にします。
よいお言葉をありがとうございましたm(_ _)m

応援凸
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> >悪い出会いに感謝できないのは、その出会いを受け止めるだけの心の器が自分にはないからだと気づく。
>
> この部分、激しく共感させていただきました。
> 数年前から、なんとなく結局そういう事なんじゃないかなと自分を見つめなおした時に
> 導き出された答えがそれでしたが、そうですか。。やはり、器量不足であって
> 知らず知らずにその人の苦手意識を作ってしまっているんだなと
> 改めて思いました。
> もしかしたら、人に言葉で傷つけられた。。のではなく、自分も相手を
> 何かしら傷つけていた場合もあるということかも知れません。
> またよく自分の態度や行動を振り返ってみる事にします。
> よいお言葉をありがとうございましたm(_ _)m

よく言う喩えに、自分が嫌いだと思っている人は、相手も自分を嫌っていると言います。
自分と波長の合わない人が嫌いであり、意見がぶつかり合う人を好きになれない。
逆を言うと波長の合う人や、意見が全て合う人など自分の今の環境にはいないのが普通です。

その当たり前が、当たり前と思えない。
自我が中心の考え方だとそう思えないようです。
自分の行動を常に意識しながら、器の大きな人になれるよう精進しなければと・・・・
>
> 応援凸

ではまた、お伺いいたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ