FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

人生の大切さ ― 学ぶこと ―
人は教えによって人となる。

人生をひらいてきた様々な先人も、人生における教えの大切さを実践してきた。


孟子(もうし)は読書を以(もっ)て尚友(しゅうゆう)と為せり。
故に経籍(けいせき)を読むは、即ち是れ厳師父兄(げんしふけい)の訓(おしえ)を聴くなり。
史子(しし)を読むも、亦(また)即ち明君賢相(めいくんけんしょう)・英雄豪傑(ごうけつ)と相周旋(あいしゅうせん)するなり
其れ其の心を清明(せいめい)にして以て之れと対越せざるべけんや。

                                  ―『言志後録』より―


孟子は読書をもって古人を親しい友とするものとした。

したがって、聖人の言葉が書かれた書物を読むことは厳しい先生や父兄の訓戒を聞くのと同じである。

歴史書や諸子百家の書を読むのも、賢明な君主や宰相、英雄豪傑と交際するのと同じである。

それゆえに、読書をする時は心を清明にして、これらの人たちと向かい合う気持ちで読まなければならない。

人生は、学びによってひらけていくことも、人生における教えの一つである。


学ぶということは師や友人によって決まり、志のある者との交流は大切にしなければならない。

人生はただ受け身で与えてもらうのを待っていては、ひらけた人生に展開はしていかない。

自ら求めていかなければならない。

限られた時間の中で学べることには限りがある。

しかし、私たちには歴史を経て蓄積されてきた先人の英知があり、その英知に謙虚に耳を傾ければ、過去の人々は自分たちと同様の問題で悩み、すでに優れた解決策を見出していることも分かる。


学ばずして、自分一人の力で歩んでいくことは、人生をとても狭くする。

天から与えられたこのかけがえのない命を生かし切るには、自ら教えを求め、社会の役に立てるよう、自分をつくり上げていくことが大切なのです。

優れた教えに触れ、自分の至らなさを自覚したとき、新たな道がそこにひらけてくるのです。



孟子の話 (諸橋轍次選書)
孟子の話 (諸橋轍次選書)諸橋 轍次

大修館書店 1989-06
売り上げランキング : 397617


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。



スポンサーサイト



テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

仰るとおり、本から得られる知識というのは本当に尊いものだと思います。
自分一人では思いもつかない様な事や、逆転の発想など
読ませていただいているうちに、こういう考え方を
すれば、賢く、また、堅実に生きられるのだなと深く感銘を
受ける場合も多々あります。私は映画好きではありますが、
確かに映画からも教えていただく事も多いですが、
やはり事詳細に書かれていて、
しかもいつ何時でも何度も目を通して自分の中で反復出来る書物の
魅力に勝るものはないと思いますね。。

応援凸
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> 仰るとおり、本から得られる知識というのは本当に尊いものだと思います。
> 自分一人では思いもつかない様な事や、逆転の発想など
> 読ませていただいているうちに、こういう考え方を
> すれば、賢く、また、堅実に生きられるのだなと深く感銘を
> 受ける場合も多々あります。私は映画好きではありますが、
> 確かに映画からも教えていただく事も多いですが、
> やはり事詳細に書かれていて、
> しかもいつ何時でも何度も目を通して自分の中で反復出来る書物の
> 魅力に勝るものはないと思いますね。。

確かに書物は何度も読み返せる利点はありますが、
視覚から学ぶ映画は、全く違った感動を与えてくれますね。
良い映画を見た後は、心も浄化されすがすがしい気分にもなります。

どんな映画でもストーリーが重要であるように、人生のストーリー
も学んだ事を生かす努力が大切だと思います。

ではまた、お伺いいたします!!

>
> 応援凸
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ