FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

一隅を照らす人
人の行いや言動は周囲を巻き込みながら影響を与える。

最初は自分だけの問題と高を括っていても、気がつくと周りに大きな影響をもたらしていることは珍しくない。

人は人に支えられながら生かされているのであって、その意味を理解せず、さも自分一人で生きているかのように振る舞う人もいる。

そう言う人に限って、とかく地位や名誉を得ると、権威を振るいたがるもの。

その間違った行動が周りを暗くし、職場の活性化を阻害させる。


「一隅を照らす」と言う言葉がある。

住友電工中興の英主と称えられた田中良雄が「私の願い」と題した詩に込めた一隅がある。

  一隅を照らすもので私はありたい
  私の受け持つ一隅が
  どんなに小さいみじめな
  はかないものであっても
  悪びれず
  ひるまず
  いつもほのかに照らして行きたい」


「一隅を照らす」というと、ちっぽけなことと思われる人もいる。

しかし、自ら光り、周囲を照らすことには甚だ深い意味がある。

地球は非常に大きいけれども自ら光っているのではなく、太陽の光を受けて光っています。

太陽がその光を没すれば地球もまた光を失うのです。


同様に、会社でどんな立派な役職を持っていても、それは会社という光に照らされて自らも光っていることを自覚しなければならない。

役職を失ったり、職場を離れたりした時、一個の人間に大した光もないことを痛感する人もいる。

同時に、どれだけ周囲に影響を与えていたかは、その人が去ってから明らかになるというもの。

小なりといえども自ら光り、周囲に少しでもよい影響を及ぼしてゆけるよう、一隅を照らす人間を目指してゆきたいものです。



新編 職業と人生―仕事とは何か生きるとは何か 住友古老の知恵
新編 職業と人生―仕事とは何か生きるとは何か 住友古老の知恵田中 良雄

ごま書房 2005-04
売り上げランキング : 24107


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。



スポンサーサイト



テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
こんばんは!

私の所でも、そういうお話を伺った事があります。
定年退職された方がある老人会へ入った際に
自分はそれまで校長をしていたとか、警察官をしていた
という理由でその会を勝手に取り仕切ろうとする人が
いるけれど、現役で活躍していた頃は確かにそれなりの
地位に上り詰めて、部下に指示をしていた生活が一転、
現役を引退後は、誰もが皆平等にお付き合いをしていかなければ
ならないということを説いても、聞く耳も持たない人が居て
困ったものだと、ある老人会の会長さんがぼやいていらっしゃいましたが、
ついついそれまでの自分の地位が生涯何処にでも通用するものだと
勘違いしてしまう方がいらっしゃる様ですね(^_^;)

私はブログのお付き合いはいつも不思議だなと思います。
それこそ、相手様の私生活の情報はほとんど皆無な方が多いです。
勿論、本名でお付き合いされている方もいらっしゃいますが、
ブログの世界では地位も名誉も財産も容姿も必要ありません。
皆が一ブロガーという事で、気軽にお付き合いくださっている事に
いつも感動を覚えます。
ニックさんの様な素晴らしい方との出会いも
ブログの世界でしか絶対に叶わなかった事でしょうし、現実社会では私などとは絶対お付き合いくださらなかったと
思われる方とのお付き合いもブログを曲がりなりにも
続けて来たからこその賜だと思っています。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

応援凸
Re: No title
> こんばんは!
>
> 私の所でも、そういうお話を伺った事があります。
> 定年退職された方がある老人会へ入った際に
> 自分はそれまで校長をしていたとか、警察官をしていた
> という理由でその会を勝手に取り仕切ろうとする人が
> いるけれど、現役で活躍していた頃は確かにそれなりの
> 地位に上り詰めて、部下に指示をしていた生活が一転、
> 現役を引退後は、誰もが皆平等にお付き合いをしていかなければ
> ならないということを説いても、聞く耳も持たない人が居て
> 困ったものだと、ある老人会の会長さんがぼやいていらっしゃいましたが、
> ついついそれまでの自分の地位が生涯何処にでも通用するものだと
> 勘違いしてしまう方がいらっしゃる様ですね(^_^;)

お世話になっているある財団の理事長との会話で、
「人は地位を得ると、あたかも自分が世の中で一番偉い者だと勘違いし、
行動や言動に気配りや思いやりが無くなる人がいる。
そういう人は、人としての基本を勉強せずに育ってしまった。
誰からもその姿勢を正されず人生を過ごしてしまった、不幸な人です。
そのような人は、人生の苦難に遭遇しないと分からないものです」
と言っていました。
俗に言う痛い目に合わないとだめなようですね!

>
> 私はブログのお付き合いはいつも不思議だなと思います。
> それこそ、相手様の私生活の情報はほとんど皆無な方が多いです。
> 勿論、本名でお付き合いされている方もいらっしゃいますが、
> ブログの世界では地位も名誉も財産も容姿も必要ありません。
> 皆が一ブロガーという事で、気軽にお付き合いくださっている事に
> いつも感動を覚えます。
> ニックさんの様な素晴らしい方との出会いも
> ブログの世界でしか絶対に叶わなかった事でしょうし、現実社会では私などとは絶対お付き合いくださらなかったと
> 思われる方とのお付き合いもブログを曲がりなりにも
> 続けて来たからこその賜だと思っています。
> いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

とんでもないです。
こちらこそ、ぴーちさんのブログとお付き合いをさせていただき感謝しております。
ブログもその人の気持ちや考え性格などが記事やコメントに現われます。
姿かたちは見えなくとも、管理人の心は分かるつもりで訪問先を選んでいます。
たまには、不定期訪問させていただきますので、その際は宜しくお願いいたします。
>
> 応援凸

ではまた、お邪魔いたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ