FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

二宮尊徳の教え
豊かさを求めた社会の中で、道徳性の喪失は計り知れないものがある。

日本人の美徳とされた勤勉、勤労、誠実、努力、親孝行などを象徴するのが二宮尊徳。

かつてはどの学校でも、薪(まき)を背負い本を読む尊徳の像があった。

その尊徳の言葉にこんな一節がある。


報徳は勤(きん) 、倹(けん) 、譲(じょう)の三つである。

勤とは、衣食住になるべき物品を産出することをいう。

倹とは産出した物品をむやみに費やさないこと、譲とは衣食住の三つを他に及ぼすことをいう。

この譲には、いろいろある。

今年の物を来年のために蓄えるのも譲、また子孫に譲るのと、親戚、友人に譲るのと、郷里に譲るのと、国家に譲るのとがある。

みな身分に応じて、つとめて之を行なうことだ。

たとえその場の庸人(やといにん)でも、今年のものを来年に譲るのと、子孫に譲るということは必ずつとめるがよい。

この勤、倹、譲の三つは、鼎(かなえ)の三本足のようなもので、一つでも欠けてはならない。

必ず三つ関連して行なわねばならぬ。
                                 (二宮翁夜話続篇四三)



報徳とは、すべてのものの徳性(価値や特性)を認め生かす(報いる)ことを説く言葉である。

この言葉は尊徳の思想の神髄といえる。

生活の糧を得るために熱心に働き(勤)、そこで得た収入はむやみに浪費せず未来のために備え(倹)、人のため国のために譲り与える(譲)。

これらがうまくかみ合ってこそ、豊かな富に至ると尊徳は教えている。


努力する者は必ず報われる。

そのことを信じて努力し、周囲には感謝と喜びを示すことで、必ず豊かな人生が与えられる。

自分の人生は自分一人のものではない。

自分の子孫に禍となる宿命を残さない為にも、自分を偽らず恥じない人生の道標を尊徳は説いている。



報徳に生きた人、二宮尊徳
報徳に生きた人、二宮尊徳大貫 章

ABC出版 1996-07
売り上げランキング : 822342


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。




スポンサーサイト



テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

仰る通り、努力をすれば必ず報われるというのは、
物事の道理であると思います。が、今の世の中、
努力をしてもさして報われないという道理に反する事が
現代社会には頻繁に起こっておりますが、それほどまでに
今のこの世の中がいかに歪んでしまっているかということが
改めて思われます。

応援凸
No title
こんにちは。

ニックさんのブログでどれだけ励まされ、
折れそうになる心をささえていただいている事か・・・
本当にいつもありがとうございます。

子孫に禍となる宿命を残さず、豊かなものを譲りたいですね。
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> 仰る通り、努力をすれば必ず報われるというのは、
> 物事の道理であると思います。が、今の世の中、
> 努力をしてもさして報われないという道理に反する事が
> 現代社会には頻繁に起こっておりますが、それほどまでに
> 今のこの世の中がいかに歪んでしまっているかということが
> 改めて思われます。

苦難はいつの時代もつきものです。
不幸がこれでもか、これでもかと押し寄せてきても、
それにめげることなく生きていると、ある日突然道が拓けてくる。

中途半端な生き方では、苦難を払いのけることは難しいようです。
口で言うのは容易いですが、実行となるとなかなか・・・・・
何度もめげたり、心が折れそうになったりと、
人生には時間が必要だとつくづく感じています。
>
> 応援凸

ではまた、お伺いいたします!!
Re: No title
ひいちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> こんにちは。
>
> ニックさんのブログでどれだけ励まされ、
> 折れそうになる心をささえていただいている事か・・・
> 本当にいつもありがとうございます。
>
> 子孫に禍となる宿命を残さず、豊かなものを譲りたいですね。

こちらこそ、いつもアットホームな暖かい、ひいちゃんのブログに癒されております。
雪下ろしも大変でしょうが、頑張ってください!

1年はあっという間に過ぎ去ります。
家族の思い出は大きくなって心の楽譜となり、目をつぶるとその一コマ一コマが
鮮明なメロディーとともに甦ります。
その思い出の楽譜、彼にもたくさん作ってあげてください。

ではまた、お邪魔いたします!!
No title
こちらにも再び失礼します。
昨日、こちらへコメントさせていただいた後に
やっぱりこの世の中が悪いのではなく、人間自身が
努力しようという気力や、体力が損なわれている
人が多すぎるのではないかと思い直しておりました。
やはりいつの時代でも、人は努力に勝る天才はなし!
の精神を忘れてはいけないと思いました^^
よきご指導、ありがとうございましたm(_ _)m
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> こちらにも再び失礼します。
> 昨日、こちらへコメントさせていただいた後に
> やっぱりこの世の中が悪いのではなく、人間自身が
> 努力しようという気力や、体力が損なわれている
> 人が多すぎるのではないかと思い直しておりました。
> やはりいつの時代でも、人は努力に勝る天才はなし!
> の精神を忘れてはいけないと思いました^^
> よきご指導、ありがとうございましたm(_ _)m

2度もコメントいただき感謝です。

人生、何事も努力と学びの一語に尽きるように思います。
日々の出来事は苦楽の繰り返しだと思います。
自分の努力の足りなさを言い訳に、他人に責任を転嫁するような生き方では、
成功どころか不徳が増える人生を歩むことにもなりかねません。
人生を変える努力は苦難の道で養われ、その苦難を乗り越えた努力の数で
はじめて運が拓けるのだと思います。

ではまた!!

ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ