FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

思いをこめる
滴骨血(てつこつけつ)という王陽明の言葉がある。

師は自分の血を弟子の骨に注ぎこむ。

弟子もその血を骨に吸い込むように受け取る。

心血を心骨に注ぐ。

教えの伝受はそういうものでなければならない、ということのようです。

思いをこめる極致であるが、それは師弟の間だけではない。

人が一つの業を成さんとする時も、その業に我が血を注ぐように思いをこめることが不可欠である。

松下幸之助、本田宗一郎、井深大、豊田喜一郎、西山彌太郎、稲森和夫等・・・これらの人もまた、自分の業に滴骨血のように思いをこめた人物である。


人はいかなる立場、境遇にあろうと一念を堅持し、その一念に思いをこめることで、いかなる状況も創新することができる。

偉人の人生が教えるのは、そのことである。



王陽明のことば (MY古典)
王陽明のことば (MY古典)松川 健二

斯文会 2005-06
売り上げランキング : 689494


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



人の思いが人生を創り、時代を創る。

そして、その人生が新たな道を切り拓いていく。

私たちもまた、自分の一道に思いをこめた一年に、今年こそしたいと思うのです。



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

心血を注ぐという言葉のルーツは王陽明の言葉だったのですね。
一生懸命に何かをする姿に人は次第に注目し、それが大きな輪になる
お話を聞いた事があります。
駅前でたった一人、ゴミ拾いをしていた青年の周りにいつしか同じように
ゴミ拾いをする人の姿が集まり、次第にその人数が増していき一つの
大きな集団になっていったというものですが、この場合は直接誰かが誰かに
指導するという形ではありませんが、自分が信念を曲げずに頑張っていれば
周りもそれに同調して、結果的にはそれが正しい行為ならば
何も呼びかけずとも人はついてきてくれる
ものなんだなと思いました。

応援凸
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
Re: No title
こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> 心血を注ぐという言葉のルーツは王陽明の言葉だったのですね。
> 一生懸命に何かをする姿に人は次第に注目し、それが大きな輪になる
> お話を聞いた事があります。
> 駅前でたった一人、ゴミ拾いをしていた青年の周りにいつしか同じように
> ゴミ拾いをする人の姿が集まり、次第にその人数が増していき一つの
> 大きな集団になっていったというものですが、この場合は直接誰かが誰かに
> 指導するという形ではありませんが、自分が信念を曲げずに頑張っていれば
> 周りもそれに同調して、結果的にはそれが正しい行為ならば
> 何も呼びかけずとも人はついてきてくれる
> ものなんだなと思いました。

人目を気にせず、高い志をもって行う行動は必ず指示されるといいます。
ひたすら人のために尽くすという理念が、人を感動させ人の心に共鳴します。
何事も人を動かそうと思えば、並の考えや苦労では人は微動だにもしません。
周りを変えていくような人になりたいものです。

ではまた、お伺いいたします!!

>
> 応援凸
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ