FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

夢と志

自己を修養し志を遂げるための書物『言志後録』で佐藤一斎こう説いている。

閑想客感(かんそうきゃっかん)は、志の立たざるに由(よ)る。
一志既に立たば、百邪退聴(ひゃくじゃたいちょう)せん。
(こ)れを譬(たと)ふるに清泉涌出(せいせんゆうしゅつ)すれば、旁水(ぼうすい)の渾入(こんにゅう)するを得(え)ざるなり。


清泉、つまり清らかな湧き水がこんこんと流れ出る泉に対しては、周囲から淀んだ水が混入することはできない。

なぜならば、清泉の湧き出す勢いには間断がないからだ。

つまり志とは、外からの誘惑やあらゆる邪念を退けて近づけない利刃であり、清泉であるという。

つまらないことを考えたり、心を奪われるのは、志が立っていないからだ。

一つの志が立っていれば、もろもろの邪念は退散してしまう、と説いている。


人間、志や夢を持つことは大事である。

しかしただ単に思っているだけでは実現しない。

その思いを実現させるためには、常にそれを目的として意識し、行動できる自己のエネルギーを持ち続けることが大事である。

そこにはある種の厳しさや力強さが人物の姿勢や構えとして表現されていく。

その力強さや厳しさはただひたすら外に向かっていくエネルギーではなく、その目的に向かおうとする自分が何者なのか、どうあるべきなのかという、むしろ自らに向けた問いの厳しさであると言える。

夢を持つことは素晴らしい。

しかしその夢が、自分の志であると言えるかどうか、と問うてみる必要があるように思うのです。



人が動くリーダーの座標―佐藤一齋『言志四録』に学ぶ
人が動くリーダーの座標―佐藤一齋『言志四録』に学ぶ新井 恵理

グラフ社 2006-03
売り上げランキング : 507242


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!


自分は何処に向かおうとしているのか、あるいは何者なのか。
どうあるべきなのか。
本当に瞬間、瞬間、常に考えさせられる問題ですよね。
その迷いが消え失せてなくなるということは無いかも知れませんが、
それでも自分が今向かうべき目的がある程度定まったら、それを信じ
それに向かって脇目もふらずに進んでいくしか無いようですね。
何でも体力が必要ですね。勉強に集中するのも、映画観賞をする集中力も
生きていくにも体力が必要だなとつくづく感じます。

応援凸
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
>
> 自分は何処に向かおうとしているのか、あるいは何者なのか。
> どうあるべきなのか。
> 本当に瞬間、瞬間、常に考えさせられる問題ですよね。
> その迷いが消え失せてなくなるということは無いかも知れませんが、
> それでも自分が今向かうべき目的がある程度定まったら、それを信じ
> それに向かって脇目もふらずに進んでいくしか無いようですね。
> 何でも体力が必要ですね。勉強に集中するのも、映画観賞をする集中力も
> 生きていくにも体力が必要だなとつくづく感じます。

体力は年と共に落ちていきますね。
一度落ちた体力を元に戻すのは大変です。
確かに仰る通り、何をするにも健康な体と気力がみなぎる体力がなければ
何事もできません。
ただ一日を過ごすだけでも、悩みや苦しみの一つや二つは発生します。
それを乗り越えていく先に、何かが見えてくるとしたら、それが夢につながる
ものなのだと思います。
人生が変わる瞬間とは、ものや人との出会いであるように感じます。
その出会いは、生かされている日々の感謝から生まれるものであり、
人生にとって掛け替えのないものなのだと思います。
>
> 応援凸

ではまた、お伺いいたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ