FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

人生のシンギュラーポイント
道なる者は、須臾(しゅゆ)も離るべからざるなり。
離るべきは道に非(あらざ)るなり。
(こ)の故に君子は、其の賭(み)ざる所に戒慎(かいしん)し、其の聞かざる所に恐催(きょうく)す。
隠れたるより見(あらわ)るるは莫(な)く、微(すこ)しきより顕(あき)らかなるは莫し。
故に君子は其の獨(ひとり)を慎(つつし)むなり。

                                    ― 『中庸』より ―


天地の道、ルールは暫(しばら)くも離れることはできない。

人間が人間として立っていく上において離れてもいいようなものは、それは道ではない。

そうであるから君子は誰も見ていないところでも心を慎み戒める。

誰も聞いていないところでも自分の言動を恐れる。

隠れて誰も分からないように思うけれども、それを長く積み重ねていくというと、思いがけない時に明らかになってくる。

だから君子は独りでいる時も、自分自身を慎まねばならない。


『中庸』はそう説いている。

物事にはシンギュラーポイント(singular point)と呼ばれる特異点がある。

大したことではないと思って少しずつ積み重ねてきたことが、ある時突然現れる。

いいほうに現れる時もあれば、悪い方に現れる時もある。


人生において不運な人が幸運になるのは、徐々に幸運になるのではなく、力が徐々に蓄積され、沸点のように一気に幸運に恵まれる場合もあれば、金儲けに明け暮れるあまり本業を疎かにし、理性を失った投資やギャンブルで不幸のどん底を味わう羽目になる人もいる。

つまり、地球上のすべてのあらゆる運命の変化は、徐々に変化するのではなく、ある境を超えて一気に変化するものであって例外などないということ。

つまり、人生において大事なことは日常の中の選択にあり、人前でのパフォーマンスではない。

人の見ていないところでも、自分に課したルールを頑なに守る人物のほうが、他人に認められるということである。

独りの時、いかによき行いをしているか否かが人間を磨く上での大きな分岐点になるのです。



易と人生哲学 (致知選書)
易と人生哲学 (致知選書)安岡 正篤

致知出版社 2011-09-16
売り上げランキング : 10889


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!
一昔前のアメリカの救済支援の方法を思い出してしまいました。
報道陣のカメラの前でヘリから派手に救援物資をバラマキ、いかにも
自分たちの国はこれだけの事をしてあげているんだぞ!と言わんばかりに
世の中にアピールする姿が印象的でしたが、この所アメリカの態度も随分と
変化してきていて、去年起こった我が国の大震災の時には、ともだち作戦と銘打って
ひっそりと活動し、ひっそりと姿を消して言った話が報道されていましたが、
これもアメリカがオバマ政権に変わったお陰なのでしょうか・・
日本の自衛隊活動は派手さはありませんが、地道な底力を発揮して、
じわじわと現地の人たちの熱い期待に応えていっている様で、
同じ日本人として誇りに思うものでもあります。
今回また地元の陸上自衛隊がアフリカでの橋づくり支援に渡航して
行きましたが、頑張って来て貰いたいです。

応援凸
No title
こんにちは。

「隠れて誰も分からないように思うけれども、それを長く積み重ねていくというと、思いがけない時に明らかになってくる。」
そうなのですよね。
表面ばかり、外面ばかりを取り繕っていても、
普段の生活や姿勢は必ず、にじみ出るものですし、
思いがけないところで、さらされてしまうものですね。

人前であるなしに関わらず、自分を律すること。
自然体でよきことをすんなりと無理なく実行できること。
そのようになりたいです。

Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
> 一昔前のアメリカの救済支援の方法を思い出してしまいました。
> 報道陣のカメラの前でヘリから派手に救援物資をバラマキ、いかにも
> 自分たちの国はこれだけの事をしてあげているんだぞ!と言わんばかりに
> 世の中にアピールする姿が印象的でしたが、この所アメリカの態度も随分と
> 変化してきていて、去年起こった我が国の大震災の時には、ともだち作戦と銘打って
> ひっそりと活動し、ひっそりと姿を消して言った話が報道されていましたが、
> これもアメリカがオバマ政権に変わったお陰なのでしょうか・・
> 日本の自衛隊活動は派手さはありませんが、地道な底力を発揮して、
> じわじわと現地の人たちの熱い期待に応えていっている様で、
> 同じ日本人として誇りに思うものでもあります。
> 今回また地元の陸上自衛隊がアフリカでの橋づくり支援に渡航して
> 行きましたが、頑張って来て貰いたいです。

人の見ていないところで行う行動がいかに大切であるかを考えています。
人間が出来ていない人ほど、人前で威張ったり知識をひけらかしたりします。
また、そういう人ほどそれが目につき品格を下げます。
この世の中、年齢を重ねる人ほどその傾向が強く現われるようで、
私も言動には注意しないといけない年となりました。

ではまた、お伺いいたします!!

>
> 応援凸
Re: No title
ひいちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> こんにちは。
>
> 「隠れて誰も分からないように思うけれども、それを長く積み重ねていくというと、思いがけない時に明らかになってくる。」
> そうなのですよね。
> 表面ばかり、外面ばかりを取り繕っていても、
> 普段の生活や姿勢は必ず、にじみ出るものですし、
> 思いがけないところで、さらされてしまうものですね。

人は正直な生き物なので、どんなに誤魔化してもいつかは、
そのごまかしの真実が分かってしまうものです。
そしてそのような生き方を繰り返していると、
人間として大きな破たんが訪れます。
その時は、いままで得たものは全て失うようです。
>
> 人前であるなしに関わらず、自分を律すること。
> 自然体でよきことをすんなりと無理なく実行できること。
> そのようになりたいです。

全ての現象に感謝するところから始める習慣が、良い人生を作る第一歩だといいます。
それを悟るには学ぶことも必要で、この分岐点も独りの時間をどう生かしたかで
決まると思います。

「独りの時にしてきた行いが人間を磨く」というこの言葉は、心に響きます。

ではまた、お邪魔いたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ