FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

情熱が可能性を生み出す◆人生最良の道◆
第3キャンプを出発し、14時間飲まず食わずでひたすら高みを目指していた時、先を歩いていた後輩がこちらを向いて目配せした。

K2_3.jpg
言葉を交わさなくても分かる、ここが頂上だ。

上を見上げると宇宙のように青黒い空が広がり、足下には地球が大きく弧を描いて、まるで地球儀の上に立っているかのようだった。

ついに夢にまでみたK2登頂に成功した瞬間だった。

「生きることとは登ること」「登ることは生きること」を、これほど実感した山はなかった。


「人間は一人で生きているのではなく、多くの人に生かされている」と、亡くなった祖父からの手紙をお守り代わりに肌身離さず持っていた。

登項後、初めてその意味が分かったような気がするという。

これまでもっと強いクライマーになりたい、難しい山に登りたいという自分のためだけの登山を続けてきた。

しかし、このK2登頂は、多くの食料や装備を運んでくれた仲間、チームの安全を守ってくれた現地の方々、食料として連れてこられた山羊や牛・・・そのどれか一つが欠けても成功はありえない。

多くの人や物に支えられ、彼らに押し上げられるように山頂に行って、生きて帰ってくることができた。

いま自分が生かされている生命を、周囲にとっていかに価値あるものにしていくか。

K2は彼女に大切な課題を与えていた。


彼女の好きな言葉に、アメリカの女性クライマー、リン・ヒルがこんなことを言っている。

『Passion creates possibility』(情熱が可能性を生み出す)

才能や可能性は限られたものではなく、情熱でいくらでも切り開いていけるという意味。

たとえいまは手が届かない高い目標であっても、そこに向かって一歩ずつステップを踏んでいけば、いつか必ず到達できる。

人生をより良く生きる、最良であり最短な方法がここに秘められている。



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

人はなぜ山に登るのか。。。
そこに山があるからだ。とだとは言うものの、自分を探す為でもあり、
また自分を深く知る為でもあり、それまで見えなかった周りとの
関係に気づく為でもある訳ですね。
自分との苦しい闘いのピークを迎える事と山の頂上にたどり着く事と
同時に目の前に見えてくる感動。
努力したことが確実に実感出来る所がまた山登りの醍醐味なんでしょうね^^

応援凸
No title
「生きる事は登る事」「登る事は生きる事」
ひたむきな情熱と、頑張り・・・疲労と、苦しみの先に見えるもの。

大きな感動と人生を改めて見直すようなそんな気持ち・・・
こちらも励まされますね。

登山は低い山にしか登った事がないのですが、
そのときの達成感の大きかったことを今でも覚えています。
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> 人はなぜ山に登るのか。。。
> そこに山があるからだ。とだとは言うものの、自分を探す為でもあり、
> また自分を深く知る為でもあり、それまで見えなかった周りとの
> 関係に気づく為でもある訳ですね。
> 自分との苦しい闘いのピークを迎える事と山の頂上にたどり着く事と
> 同時に目の前に見えてくる感動。
> 努力したことが確実に実感出来る所がまた山登りの醍醐味なんでしょうね^^

山登りをする人はロマンティストが多いようですが、
私も山にあこがれた時期が有りました。
親の反対でやめたのですが、山に登ると別の世界が見えると
友人がよく言っていました。
どんな世界か体験したかったのですが・・・

最近はサッカーや柔道、ジャンプなどのスポーツでは、女性の活躍がずば抜けて高く、
男性はというとあまりぱっとしませんが、彼女も世界という点では先駆者だったようです。
>
> 応援凸

ではまた、お伺いいたします!!
Re: No title
ひいちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> 「生きる事は登る事」「登る事は生きる事」
> ひたむきな情熱と、頑張り・・・疲労と、苦しみの先に見えるもの。

人間、極限の世界を体感すると、まったく別の世界が見えるといいます。
生きているということを強く実感するようです。
>
> 大きな感動と人生を改めて見直すようなそんな気持ち・・・
> こちらも励まされますね。

山に登る女性は強いように思います。
自分の道を切り拓くことに関しては、強い意志と諦めない行動力が
山を登る人には備わっているのでしょうね。
>
> 登山は低い山にしか登った事がないのですが、
> そのときの達成感の大きかったことを今でも覚えています。

仰る通り、私も低い山しか登っていないのですが、
頂上に着いた時の気分は、なんとも表現しようのない達成感で
満たされます。
それが山の魅力なのでしょうね!

ではまた、お邪魔いたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ