FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

よい言葉とよい人生
事の至近 (しきん) にしてかかる所の至大 (しだい) なる者は、
言語飲食に過ぎたるは莫(な)し     ― 近思録より ―


身近なことでありながら、命を縮めるような、また勝敗を決するような重大な影響を与えるものは、言葉と飲食である、という意味である。

当たり前と考えている毎日の営みのなかにも針もあれば毒もある。

何気ない会話の中にも、自分の意思に反して悪く受け止められたり、また受ける側にも意識のズレはある。

そのことに気をもんでいたら貴重な人生の時間も無意味となる。


言葉とは、その人の人生そのものであり、日ごろの生き方や考え方の志が口をついて出たものである。

大なり小なり、人は社会に貢献するという目標なくして、よい人生は望めないと同時に、良い言葉も生まれない。


人の心にすーと溶け込むように消えていく言葉は、優しさと強さがある。

単純な話や、たとえ話のなかにも深い意味があるように、人生を重ねた人の言葉にもおもい意味が込められている。


人の一生、長くもあり短くもある。

どんなことにも逃げずに向かっていくことで言葉の種がまかれ、やがてその種が成長した時によい言葉も生まれる。

多くのよい言葉に出会える人生に向かって、知恵と勇気を振り絞って過ごしたいものです。



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 自己啓発
ジャンル : ビジネス

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

仰る通り、人の人生、長くもあり短くもありますよね・・。
何かに夢中になりひたすらそれに邁進している時期は何故か
時間が足りないとか、もっと欲しいと思うものですが、
何もかも目的を失った時の時期は、とても長く感じるものだと思います。
自分の果たすべき現世での役目を懸命に歩んで全う出来た人生を振り返った
時に、人生とは短いものであったなと実感させられるのではないかと思います。

言葉とは本当に難しいですよね。私も毎日その難しさに直面し
反省の日々です(*_*;上手い言葉は必要はないとは思っていますが
相手に溶け込んでいくような心温まる言葉を使えるように、自分の
中の凝り固まったものをまずは解きほぐしてていく努力をしていかなければ
ならないと思いました(*_*;

応援凸
Re: No title
ぴーちさん、こんにちは ♪

いつもコメント有難うございます

> おはようございます!
>
> 仰る通り、人の人生、長くもあり短くもありますよね・・。
> 何かに夢中になりひたすらそれに邁進している時期は何故か
> 時間が足りないとか、もっと欲しいと思うものですが、
> 何もかも目的を失った時の時期は、とても長く感じるものだと思います。
> 自分の果たすべき現世での役目を懸命に歩んで全う出来た人生を振り返った
> 時に、人生とは短いものであったなと実感させられるのではないかと思います。

そのようだと思います。
ひたすら長く過酷な道を歩んだ後にふと振り返る人生は、充実感と共に時間の短さも感じますね!
生きるとはその連続であるように思いますが、今を精一杯生きることに人生の本質があるように思います。
その積み重ねが人間を育て、魅力ある人物にしていくようです。

>
> 言葉とは本当に難しいですよね。私も毎日その難しさに直面し
> 反省の日々です(*_*;上手い言葉は必要はないとは思っていますが
> 相手に溶け込んでいくような心温まる言葉を使えるように、自分の
> 中の凝り固まったものをまずは解きほぐしてていく努力をしていかなければ
> ならないと思いました(*_*;

言葉を意のままに相手に伝えることは、とても大変だと私も思います。
そこには、迷いやごまかしがあっては伝わらないしパワーも必要ですね!
仕事がらこんな思いを常に味わい勉強しています。
>
> 応援凸

では後ほど、お伺いいたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ