FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

感動と夢の共用 ES1
彼女が「被爆ピアノ」のことを知ったのは、2005年のことだった。

1945年、原子爆弾が投下された広島の街では、爆心地から2キロ以内は人も建物もほとんどすべてがなくなったといわれていた。

ただ、このヤマハ製のアップライト型ピアノは爆心地より1.8キロの民家で奇蹟的に原形をとどめていたのです。

それが2005年に被爆2世の調律師・矢川光則さんの手によって息を吹き返し、いまでも音を奏で、多くの人たちに力を与えている。


日本の女性声優、朗読家である飯島晶子(いいじま・あきこ)はそれを知り、朗読家としてこの話を「読みたい」と思った。

そこで、被爆ピアノの存在を広く知らせるにはコンサートももちろん、絵本になることを望んだ。

そうすれば子供たちにも、このピアノのことを伝えやすいと考えたのです。


そこで知り合いの編集者に相談したところ、『ふたりのイーダ』などで知られる作家の松谷みよ子が、広島まで足を運んでくれた。

そこで松谷さんと当時、被爆ピアノの所有者であったミサコというひとが出会う。

それで生まれたのが『ミサコの被爆ピアノ』という絵本だった。


この絵本ができたこともあって、ピアノの演奏と朗読、そして合唱団の方々と、いろいろな縁がつながっていき、ジョイントコンサートを開けるまでになった。

集まった方々の中から「いつかはアメリカヘ」という夢が芽生え、以来、思い続けてきた。

そしてその夢も去年実現した。


原爆から生き残ったピアノは、いろいろなところで平和の音色を奏でている。

しかも今回は、それが海を越えアメリカにも渡っていった。

この「生き残っていた」という奇蹟を伝えたい。

この感動をより多くの方と一緒の空間で共有したい。

そんな思いが朗読をする人間としての夢でもあった。


次に続く!





 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : ことば
ジャンル : 学問・文化・芸術

Secret
(非公開コメント受付中)

お久しぶりです♪
v-22こんにちは。
ブログお休みして、色んなこと勉強していました。
それと、相変わらずゴルフしてました。

で、一皮剥けて成長した気がするので、がんばろうと思ってます。
また、お邪魔します♪
Re: お久しぶりです♪
フローレンスさん、こんばんは ♪

コメント有難うございます。

> v-22こんにちは。
> ブログお休みして、色んなこと勉強していました。
> それと、相変わらずゴルフしてました。

お久しぶりです。
心も体もリフレッシュ出来たようで何よりです。
>
> で、一皮剥けて成長した気がするので、がんばろうと思ってます。
> また、お邪魔します♪

こちらからも、お邪魔いたしますので宜しく!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ