FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

言う易く行うは難し
自分にはなんら落ち度もないのに、理不尽な目に遭わされることが時にある。

相手の非を思えば、心乱れ、人によっては体調まで崩す場合もある。

しかし、そこで冷静に己を振り返ってみることも大事なのです。

こちらに落ち度はなかったか、謙虚に自分を見つめ直すことで、カッカと頭に上った血も下がってくる。


『漢書』に次の文句がある。

(とが) を身に帰し、己を刻 (こく) して自ら責 (せ)

何か失敗があったなら自分自身のせいだと考え、その責任を厳しく反省するという意味。


また、『潅南子 (えなんじ) 』という本にも、こんな言葉がある

人を怨 (うら) むは自ら怨むに如 (し) かず
(これ) を人に求むるは、諸を己に求めて得るに如かず

人を怨むより自分を怨んだほうがよいし、人に要求するより己に要求するほうがよい。


理屈は分かるが、これらの言葉の意味するものは、行い難いものであることを誰しも思う。

相手の仕打ちを怨むまえに、自分自身の落ち度を悔いてみるべきだし、人を頼りにしてあれこれ要求するより、自分自身の手で得られることは、得ようとしてみるべきだということでもある。

これら言葉は、“言うは易く行うは難し”であるが、といって相手を憎んでも、自分の心を損ねるだけで得ることは全くない。

むしろ相手の責任とせず、自分の責任として反省してしまったほうが、自分の心が清々するだけ得といえるようです。




今日の”ありがとう”が、明日の未来のあなたを・・・・。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!
難しい事は言えませんが、確かに自分は正しい事をしているはずなのに
相手の方から衝突して来る場合がありますよね(^^ゞ
車の運転なども、こちらは通常の道を法定速度で真っ直ぐに走っているのに、
脇道からいきなり他の車が横切って来たら、避ける暇なく衝突してしまう場合も
あるでしょうし。。もうこれはある意味、過去世からの何かの因縁で繋がっていて
現世では身に覚えが無い事でも、自分が逆に過去世でその相手に何らかの理由で困らせたまま、現世まで引きずって
しまっていたのかも知れないなどと、私は解釈しています^^


応援凸
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!


> 難しい事は言えませんが、確かに自分は正しい事をしているはずなのに
> 相手の方から衝突して来る場合がありますよね(^^ゞ
> 車の運転なども、こちらは通常の道を法定速度で真っ直ぐに走っているのに、
> 脇道からいきなり他の車が横切って来たら、避ける暇なく衝突してしまう場合も
> あるでしょうし。。もうこれはある意味、過去世からの何かの因縁で繋がっていて
> 現世では身に覚えが無い事でも、自分が逆に過去世でその相手に何らかの理由で困らせたまま、現世まで引きずって
> しまっていたのかも知れないなどと、私は解釈しています^^
>
自分の先祖が犯した悪因縁や、自分が知らないうちに犯している不徳が自分に跳ね返っているといいます。
こればかりはどうしようもないのですが、日ごろの徳を積むことで運が開けていくようです。
全ての出来事の原因を、自分が引き受け反省するという行為は、ちょっと私にも出来かねるところがあります。
>
> 応援凸

では後ほど、お伺いいたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ