FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

今年の愛妻の誕生日は・・・・
9月23日は愛妻の誕生日だった。

結婚30年を過ぎると、お互いの誕生日や結婚記念日を、
当日口にすることは無くなったが、お互いの誕生日を忘れたことは一度もない。

私もなぜか当日になると、今日は○○歳になったのか、
結婚○○周年を迎えることができたのか・・・・と頭に浮かぶ。


その日は夕方5時過ぎまでクライアント先で仕事をし、
誘われた飲み会を丁重に断り、体と頭はすでにケーキ屋と花屋モード。

予約(あん プティ ふる~る)してあるバースデーケーキを引き取りに。

お気に入りのケーキやさん


何があってもこのバースデーケーキ、
私の至福の時を演出してくれるので買わないわけにはいかない。

レジでいつもの店員に「奥様のお誕生日ですか?」と
声をかけられ、笑顔で「はい」と答える。


そのまま、最近気に入っている花屋に直行・・・・

母と娘でお彼岸用の花を忙しそうに束ねているお店(flower shop フルフル)
の中は、花の香りで心地よい。

お気に入りの花やさん


「お花をお求めですか?」と娘さんに声をかけられ

「はい!」


「贈りものですか?」と聞かれ

「妻の誕生日なので、○○円の予算でおねがいします」と。


「鉢植えですか、それとも切り花がいいですか?」

「いつも鉢植えなので、今回は切り花でお願いします。
先程の予算でボリューム感がなければ言ってください」と言ってお願い・・・・


「奥様のお誕生日ですか、おめでとうございます」と、ここでも言葉をかけられ、

「ええ、○○歳になりました」と、思わず年まで言ってしまった。

周りに方々から“おめでとう”と言われると、
今年も無事に誕生日を迎えられたことの嬉しさが実感として心に沁みる。


玄関のインターホンを鳴らし、出てきた愛妻に”誕生日おめでとう”と声を懸け
花束とケーキを渡し、「お腹すいた~と・・・」照れ隠しに風呂場へ直行!!

今年の誕生日当日は、バースデーケーキと花しか贈れなかったが、
なぜか去年の誕生日より嬉しいのは愛妻も同じだろう。

仕事もハードで、健康面で多少の心配はあるものの、
健康でこの日を迎えられたことに大感謝です。

誕生日の花


昨日は長男から洋服のプレゼント、
二男からは美味しい物でも食べるようにとお小遣いを貰い、感無量の愛妻。

バースデーケーキは、ろうそくで年齢が分かるので
写真撮影はNGとなりましたが、しっかり食べさせていただきました。

今日は、これからちょっと遅いプレゼントを買いながら夕食に出かけてきます・・・!


今日の”ありがとう”が、明日の未来のあなたを・・・・。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 記念日
ジャンル : 結婚・家庭生活

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

人って次の歳の誕生日を迎えて、ああ、自分はこの年令になったのかと
認識させられるだけで、気持の年齢というのは本来いつまでも変わらないのかも
知れませんよね^^
ご挨拶が後手に周り失礼いたしました!
奥様、お誕生日おめでとうございます!v-254
奥様の感無量なご様子が眼に浮かぶようです^^
素敵な旦那様、お子さん達に囲まれて今年はより一層意義ある
誕生日となられた事でしょうね^^
ニックさんの照れたご様子、拝見したかったですね(´∀`*)ウフフ

昨日は朝、お邪魔させていただいた時に最新記事投稿前だったご様子で
応援だけさせていただいたきりで大変失礼致しましたm(__)m

Re: No title
ぴーちさん、おはようございます ♪

いつもコメントありがとうございます。感謝です。

> おはようございます!
>
> 人って次の歳の誕生日を迎えて、ああ、自分はこの年令になったのかと
> 認識させられるだけで、気持の年齢というのは本来いつまでも変わらないのかも
> 知れませんよね^^
> ご挨拶が後手に周り失礼いたしました!
> 奥様、お誕生日おめでとうございます!v-254
> 奥様の感無量なご様子が眼に浮かぶようです^^
> 素敵な旦那様、お子さん達に囲まれて今年はより一層意義ある
> 誕生日となられた事でしょうね^^
> ニックさんの照れたご様子、拝見したかったですね(´∀`*)ウフフ

今年の彼女の誕生日は、去年より数段嬉しかったようです。
子ども達からのプレゼントもあり、それなりに充実していました。
誕生日は、親に感謝する日でもありますが、この1年無事に過ごせた彼女にも感謝しています。
どんな贈りものより、心のこもった言葉が彼女の笑顔を引き出したように思います。
>
> 昨日は朝、お邪魔させていただいた時に最新記事投稿前だったご様子で
> 応援だけさせていただいたきりで大変失礼致しましたm(__)m

いつもお心遣いありがとうございます。
自分のブログでありながら、妻の誕生日を記事にすることがちょっと恥ずかしくもあり、
出掛ける寸前までUPしませんでした。
申し訳ありませんでした。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
秘コメさん、こんばんは ♪

コメント有難うございます。
平穏な日々を歩んでいると、人は小さな石ころのに躓いただけでも倒れてしまうものです。
そしてその時に思うのです。こんな小さな石に躓くなんて・・・・
しかしその躓きもあるべき当然の事象であって、そこから一歩一歩前を見て立ち上がればよいのです。

人生の中で無駄なことなど一つも無いように、起きている事柄に全力で臨めば、そこには自分を一回りも二回りも大きくする未来があります。
それを二人で実現するために頑張ってみてください。

あなたのように優しい気持ちがあれば、2人で乗り超えていけます。
そんな夫婦の頑張る姿も、彼の成長には良いように思います。

ではまた、お邪魔いたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ