FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

人生の道しるべ
人の恩に感謝し、報いていくことはとても大事なことである。

特に親孝行の大切さについては、名だたる先哲が説いている。


「身を立て道を行ない、名を後世に揚げて、以て父母を顕 (あら) わすは孝の終わりなり」

父母からいただいた身体を大切にすることは親孝行の第一義であり、身を立て道を行い、父母の名を世に顕すことは、孝行の終わりであるという意味。


「教育」の「教」という字は「孝」という字に「攵 (ぼく) 」と書く。

人に感謝をすることの大切さを表している。

感謝ができない者は、三文の値打ちもないということであり、その感謝の原点は親なのです。

親に感謝できないものが、なんで世間に感謝できますかと問われる。


「諸人よ思い知れかし、己が身の誕生の日は、我が母の苦難の日なり」

誕生日というとみんなが祝福してくれるものだと思っている。

しかし誕生日ほど母に感謝すべきであり、感謝されるべきは産み育ててくれた両親なのです。

このことを自覚して、しっかり人生を歩んでいかなければならない。


その歩みの中では、もちろん辛いことにぶつかることもある。

辛いことをすぐ忘れないで、いつまでもそれを引きずっていると人生を誤る。

そして嬉しいこと、それもすぐ忘れないで、いつまでも浸っていると、次のステップに移れない。

きょうで忘れて、すぐ次の目標に向かう人生を歩む。

けれども、人から受けた恩は生涯忘れてはならない。

そして悔しいことも忘れず、その悔しさをバネに羽ばたいていくことが大切なのです。

それが自分を支えてくれる人生の道しるべとなる。



ちょっと遅くなりましたが、9月12日は中秋の名月でした。

中秋の名月

望遠で撮ったのですが、わが家のデジカメラではこれが限度でした。

説明しないと、これが月だとは分かりませんね!



今日の”ありがとう”が、明日の未来のあなたを・・・・。
このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようござます!

仰るとおり、辛いことも、嬉しい事もすぐに気持を切り替えて
忘れることも大切な事だと私も思います^^
勿論、人に施したことを忘れることも^^
そして人から受けた感謝を忘れず、それを
困っている人が目の前にいたら今度は自分が手助けしてあげる。。
なんて素敵な事でしょう^^
考えただけでも、心がワクワクしてきます!

ニックさん、パンチで穴を開けたような綺麗な円形のお月さまですね!!
デジカメでこれだけお綺麗な画像が撮れるなんて、羨ましい限りです♪
今年はまともにお月見が出来ませんでしたので、ここでこんな素敵なお月様を
拝見出来、感謝致しますm(__)m

応援凸
No title
こんにちは♪

お月様、本当にまんまるだったのですねー!
北海道は雨天で見ることができませんでした。残念!

自分が子供を産み、育てるようになって、
誕生日というものの大切さを感じるとともに、
両親への感謝の気持ちが大きくなりました。

結婚してしまうと、どうしても夫の両親を優先しなければなりませんが、
感謝の気持ちだけは忘れず、節目に一緒に過ごす事ができなくとも、
電話をして、声を聞く、孫の顔を見せてあげるなど、忘れないようにしています。

息子の誕生日はやはり特別な日です。
彼の誕生と共に、第2の人生が始まったように感じています。
No title
人の恩、親への恩を忘れてはいけないですね!
「教」という字の意味は感謝する大切さを表しているんですね。
初めて知りました。そういわれてよく見たら「孝」の字がついてますね。

お月さまきれいです・・・!
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようござます!
>
> 仰るとおり、辛いことも、嬉しい事もすぐに気持を切り替えて
> 忘れることも大切な事だと私も思います^^
> 勿論、人に施したことを忘れることも^^
> そして人から受けた感謝を忘れず、それを
> 困っている人が目の前にいたら今度は自分が手助けしてあげる。。
> なんて素敵な事でしょう^^
> 考えただけでも、心がワクワクしてきます!

昔の日本人は義理や人情に厚く、困っている人を見たら手を差し伸べていたようです。
それがいつの時代からか、自分だけがよけばいいという国になってしまったのか・・・・?
一人ひとりが心がければこの国も変わるように思うのですが。
>
> ニックさん、パンチで穴を開けたような綺麗な円形のお月さまですね!!
> デジカメでこれだけお綺麗な画像が撮れるなんて、羨ましい限りです♪
> 今年はまともにお月見が出来ませんでしたので、ここでこんな素敵なお月様を
> 拝見出来、感謝致しますm(__)m

写真を撮った時には、肉眼でも月の模様が確認できたのですが、撮った画像は真っ白で
ちょっとがっかりしています。
>
> 応援凸

では後ほど、お邪魔いたします!!
Re: No title
ひいちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> こんにちは♪
>
> お月様、本当にまんまるだったのですねー!
> 北海道は雨天で見ることができませんでした。残念!

中秋の明月らしく、本当にまんまるでした。
デジカメより肉眼で見た方が綺麗でした。
撮った写真はちょっとがっかり・・・
>
> 自分が子供を産み、育てるようになって、
> 誕生日というものの大切さを感じるとともに、
> 両親への感謝の気持ちが大きくなりました。

自分の誕生日を喜ぶ前に、自分をこの世に送り出してくれた両親に感謝すべきなのですが、
そこではついつい自分が主役を演じてしまっているようです。
>
> 結婚してしまうと、どうしても夫の両親を優先しなければなりませんが、
> 感謝の気持ちだけは忘れず、節目に一緒に過ごす事ができなくとも、
> 電話をして、声を聞く、孫の顔を見せてあげるなど、忘れないようにしています。

大切なことですね!顔が見えなくても感謝の心は必ず通じるものです。
家族が増えれば、感謝の輪も大きくなるように思います。
>
> 息子の誕生日はやはり特別な日です。
> 彼の誕生と共に、第2の人生が始まったように感じています。

そうですね!彼の人生のためにも良き母となって、ぶれない心や、人に対する思いやり、
感謝の心を持った、優しい強い人に育ててあげてください。

ではまた、お邪魔いたします!!
Re: No title
Tomy25さん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> 人の恩、親への恩を忘れてはいけないですね!
> 「教」という字の意味は感謝する大切さを表しているんですね。
> 初めて知りました。そういわれてよく見たら「孝」の字がついてますね。

親に感謝して、初めて人に感謝出来るのだと思います。
当たり前に誕生日を迎えることで、人生のありがたさを理解せず過ごしている人も多いように思います。
自分の生まれたルーツに、人物となる教えが隠されているようです。
>
> お月さまきれいです・・・!

この写真、あまり満足していませんが、ほとんどがこんな写真ばかりでした。
Tomy25さんブログの写真は、いつもきれいで感心しています。
私はデジカメの勉強をもっとしないといけませんね・・・・

ではまた、お邪魔いたします!!

ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ