FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

勤勉さなくして信條なし
仏教の言葉に「四弘誓願 (しぐせいがん) 」という有名な一文があります。


衆生無辺誓願度 (しゅじょうむへんせいがん)
       数限りない一切の衆生を救済しようと誓うこと

煩悩無量誓願断 (ぼんのうむりょうせいがんだん)
       尽きることのない多くの煩悩を断とうと誓うこと

法門無尽誓願学 (ほうもんむじんせいがんがく)
       広大無辺な法門をことごとく学ぼうと誓うこと

仏道無上誓願成 (ぶつどうむじょうせいがんじょ)
       この上なく尊い仏道を修行し尽くして、かならず成仏しようと誓うこと



この4つの誓願を冷静に考えると、どれもが矛盾、つまり限りのある人間が限りのないものを追い求め探究する、ということのようです。

有限なものが無限を求めるという矛盾ですが、これほど理想主義的な言葉はないともいえる。


要するに死ぬまで修行をしろ、死ぬまで必死に頭と体を使え、ということのようです。

人生を生きる上で、そういう信條を持つことは必要なのです。

しかし若い時に感銘を受けたと思っていても、それが揺るぎない人生の信條になるとは限らない。

やはり自分で勉強したり、経験を積み重ね労苦することによって徐々に固まっていくもののようです。


そしてそういう経験が、軸のぶれることのない人生を歩める人を創るのです。

体験を通じて初めて分かる意識の底に人生の信條が深く沈殿し、どこかで生き続け、人生を意義あるものにして行くのだと思うのです。



スッと心が軽くなる仏教の言葉
スッと心が軽くなる仏教の言葉鳥沢 廣栄

彩図社 2008-08-22
売り上げランキング : 648357


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日の”ありがとう”が、明日の未来のあなたを・・・・。
このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 生きるということ
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!
仰るとおり、私たちじゃ人間であり、仏教的境遇からすれば
ただの凡夫に過ぎませんので、仏の境遇には勿論追いつくことは
出来ませんし、限界がありますが、
それでも少しでもその教えに近づこうと限りある生命を全うする間に懸命に
努力をした・・・・というだけでも、きっとその魂は救われ、その努力の軌跡は
買ってくれるものと信じております^^
死ぬまで修行。その通りだと思いますね^^
ご紹介くださった本は、私も一度読ませていただこうかと思っていた本だけに今日の
ニックさんの記事はとても嬉しく思いましたm(__)m
ありがとうございます!


応援凸
No title
四弘誓願、
高校が仏教系だったので思わず懐かしくなりました。
そういう意味なんですね~!
15年くらい前は意味がよく分からなかったけれど、記事読んで久々に仏教の勉強もしてみたくなりました。
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます!

> おはようございます!
> 仰るとおり、私たちじゃ人間であり、仏教的境遇からすれば
> ただの凡夫に過ぎませんので、仏の境遇には勿論追いつくことは
> 出来ませんし、限界がありますが、
> それでも少しでもその教えに近づこうと限りある生命を全うする間に懸命に
> 努力をした・・・・というだけでも、きっとその魂は救われ、その努力の軌跡は
> 買ってくれるものと信じております^^
> 死ぬまで修行。その通りだと思いますね^^
> ご紹介くださった本は、私も一度読ませていただこうかと思っていた本だけに今日の
> ニックさんの記事はとても嬉しく思いましたm(__)m
> ありがとうございます!

私もこのような仕事をしていると、自らを逆境に追いこみ、自分の限界を試すときがあります。
しかし、形振り構わず一心不乱にそのことをのみを考えて突き進むと、本当に道が開けていき、
この上ない心の安堵を味わうことができます。
人生は辛く苦しいことの連続ですが、自分が生を与えられた意味を探し続けられるよう生きたいものです。
>
>
> 応援凸

ではまた、お伺いいたしま!!
Re: No title
Tomy25さん、こんばんは ♪

コメントいつも有難うございます。

> 四弘誓願、
> 高校が仏教系だったので思わず懐かしくなりました。
> そういう意味なんですね~!
> 15年くらい前は意味がよく分からなかったけれど、記事読んで久々に仏教の勉強もしてみたくなりました。

ちょっと驚いています。
ブログからは仏教系の高校に行っていたとはとても思えません。
いつも洗練された綺麗な外国風景を拝見させていただき、有難うございます。

私も高校時代は理系だったこともあり、漢文や古典は大の苦手でしたが、この年になると
心に響いて良くわかるようになるものですね!

ではまた、お邪魔いたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ