FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

竹脇無我さんを偲んで
名優がまた一人旅立ちました。

大岡越前
先月の原田芳雄さんに続き、21日竹脇無我さんが67歳で亡くなった。

意識不明のニュースが報じられていたので、どうかなと思っていたのですが、意識が戻ることなく帰らぬ人となった。

「大岡越前」の榊原伊織では加藤剛との親友役を演じていた。

今でも再放送が始まると、母は見ている。


竹脇無我さんを初めて見たのは「3人家族」というTVドラマだった。

共演した栗原小巻さんとのラブストーリーを、あおい輝彦の歌と共に鮮明に覚えている。

最初は彼の名前を何て読むのか分からなかったが、本名を使っていたことは後で知った。


ナレーション効果もあり、当時は文句のつけようのない美男
美女は、純愛ドラマの先駆け的存在でした。

二枚目でクールな男というイメージだったが、いやみがなく、
無我夢中でこのドラマを見ていた。

我々の世代では、今もこのドラマが続いているようにさえ感じる。

それほど新鮮だった。


一時期、見かけないと思っていたのですが、うつ病で8年間闘病し、その後闘病記も出版、これから森繁久弥の境地に近付きながら歩んでいくとばかり思っていた。

病気も治り、私生活も充実していたようで、仕事にも意欲を燃やしている矢先の旅立ちは、あっという間だった。

天国では、父と慕っていた森繁久弥さんと役者談義をしながら、風呂場で背中を流し合っているように思います。


謹んでご冥福をお祈りいたします。



今日の”ありがとう”が、明日の未来のあなたを・・・・。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 訃報
ジャンル : ニュース

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

早過ぎましたね。
死因は小脳出血との事でしたが、少々、不摂生な生活が
要因になってしまっていた様ですが、それにしても惜しい俳優さんを
また一人無くしてしまいました。

伊織役は私もよく印象に残っていますし、我が家の母も
今、夕方に再放送している「大岡越前」をよく見ています。
この伊織役を見ていた人が、医者という存在に憧れ、
本当に医学部へ進んだ方もいたそうで、彼の影響力の
素晴らしさを垣間見た気がします。
ご冥福をお祈りいたしますm(__)m

応援凸
No title
こんにちは。

最近は続けて、名優さんがなくなられて、
とても淋しいです・・・
どの方も、個性豊かで素敵な方ばかりでしたね。

竹脇無我さんは大岡越前のお医者様のイメージが強いです(^-^)
あ。あと、「岸辺のアルバム」にも出演されていましたね・・・
きっと、たくさんの人の心に残り続けるのでしょうね。
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> 早過ぎましたね。
> 死因は小脳出血との事でしたが、少々、不摂生な生活が
> 要因になってしまっていた様ですが、それにしても惜しい俳優さんを
> また一人無くしてしまいました。

竹脇無我さんには、ちょっと特別な思い出があり記事にしました。
揺れ動く青春時代に、今までと違う二枚目俳優が出てきたものだと思っていました。
独特な喋り方も今迄の俳優とは違い、新鮮に感じたものです。
>
> 伊織役は私もよく印象に残っていますし、我が家の母も
> 今、夕方に再放送している「大岡越前」をよく見ています。
> この伊織役を見ていた人が、医者という存在に憧れ、
> 本当に医学部へ進んだ方もいたそうで、彼の影響力の
> 素晴らしさを垣間見た気がします。
> ご冥福をお祈りいたしますm(__)m

父親がうつで自殺したことや、自身もうつで8年間苦しんでいたことも最近知りました。
ドラマや映画での役は、見ている人に強い影響を与えますが、私も竹脇無我という人に
影響された一人でした。
>
> 応援凸

ではまた後ほど、お伺いさせていただきます!!
Re: No title
ひいちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> こんにちは。
>
> 最近は続けて、名優さんがなくなられて、
> とても淋しいです・・・
> どの方も、個性豊かで素敵な方ばかりでしたね。
>
> 竹脇無我さんは大岡越前のお医者様のイメージが強いです(^-^)
> あ。あと、「岸辺のアルバム」にも出演されていましたね・・・
> きっと、たくさんの人の心に残り続けるのでしょうね。

名優と呼ばれる人が亡くなるのを見る年になったのかと思うと、寂しいものを感じます。
いろいろなドラマや映画で竹脇無我さんを知り、年輪と共にこれからまた新しい芸を
見ることが出来ると思った矢先でした。
突然いなくなってしまうとは思ってもいませんでした。

ではまた、お邪魔させていただきます!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ