FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

なでしこジャパン
今週はワールドカップ優勝で話題になっている『なでしこジャパン』ですが、今度は先日から騒がれているツイート問題。

PKで4番目を蹴った『なでしこジャパン』の熊谷選手が、合コンに行ったときの様子を、参加男子大学生(法政大学)にツイッターで一部始終をツイートされた。

そこにはチーム内情を暴露したような記事や、佐々木監督批判めいたことまで書いてあったという。


びっくりした熊谷選手は、21日のイベントをすべてキャンセルし、
会見を開き自らの口で謝った。

佐々木則夫監督も「私の指導不足に尽きる」と謝罪。

男子学生が在籍する大学までも「ご迷惑をかけ深くおわびします」
とコメントをだす始末になった。


しかし何が面白くてこんな馬鹿げた行動をするのだろうか。

関わった人の「見識度」の低さを感じてしまう。

最近の大学生は、こんな事でしか自分の存在を知らせることしかできない程、自己主張が出来なくなってしまったとは・・・・

自分のことを「つぶやく」のではなく、他人の行動や言動をツイートする行為は、ある意味ストーカーに近い行為であるように思う。


一躍時の人と成り、有名人扱いされるであろうことから、ガードの甘さもあったように思うが、彼女に全責任がある訳でもない。

サッカー協会や監督始めスタッフの危機管理の低さもある。


誰だってプライベートで、食事やお酒を飲むこともあり、愚痴の一つも言いたくもなる。

それが生身の血の通った人間であり、人の姿だと思います。

マスコミも、当の大学生の事は取材も報道しないというスタンスに、報道の在り方自体も問われてしかるべきだと思うのです。


いまのソーシャルメディアの特徴は、個人対個人のメールで時間をかけてやりとりをしていた時代から、いわゆる口コミで、短時間で情報が広がるというところに怖さがある。

日常のくだらない「つぶやき」が信じられないくらいの量で散乱しているのも事実です。

ツイッターやフェイスブックは、どのように使うのか?で、その人の価値が決まり人間性も分かるのです。

ツイートした大学生に、見識が欠けていたことは誰しもが認めている。


文明の進化とともに、本来日本人が大切に持っていた道徳心が忘れ去られ、短絡的な行動に走る若者が増えたように思う。

つぶやくこと以外にも、一人の人間として「言うべきこと」は口で伝え「言う必要のないこと」「言ってはならないこと」くらいの区別を持った大人になって貰いたいものです。



 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 気になった事
ジャンル : ニュース

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!
このお話は、存じませんでした(゚д゚)!
そんな騒動が起きていたんですね。
私は蓮舫氏の炎上話の方も気になっていたんですが、そちらも内容を
確認せずにおりました。というのも、またか。。という気持ちがきっと私の中で
強く嫌悪感として感じられていたせいかも知れません(^_^;)
仰る通り、人間ですから愚痴はつきものですよね。
初めから、自分は必ず有名人になるのだから、心情を他では絶対漏らさないという
意識を持ちながら生きている方などはやはり少ないですものね。
政治家でも芸能人でも有名になって初めて、過去の出来事が浮上し
問題に挙げられるというのは、よくある話だと思います。
それにしても、何でもありの世の中で言っていい事と悪い事の分別が付けられない
人間が増えて居ることはおおきな意味で国の存続に影響を及ぼすやもしれません。
ましてや、ネットの世界は世界中の人たちが閲覧出来る場所でもありますし、
政治を司る人間が外国に向けて余計な話や一言を発すれば、大きな問題へと
発展しかねないです。そう考えると小さな問題にも目を瞑らずにしっかり事を正していく必要性は大切になってくるかも知れません。

応援凸
Re: No title
ぴーちさん、こんにちは ♪

コメントいつも有難うございます。

> おはようございます!
> このお話は、存じませんでした(゚д゚)!
> そんな騒動が起きていたんですね。
> 私は蓮舫氏の炎上話の方も気になっていたんですが、そちらも内容を
> 確認せずにおりました。というのも、またか。。という気持ちがきっと私の中で
> 強く嫌悪感として感じられていたせいかも知れません(^_^;)
> 仰る通り、人間ですから愚痴はつきものですよね。
> 初めから、自分は必ず有名人になるのだから、心情を他では絶対漏らさないという
> 意識を持ちながら生きている方などはやはり少ないですものね。
> 政治家でも芸能人でも有名になって初めて、過去の出来事が浮上し
> 問題に挙げられるというのは、よくある話だと思います。
> それにしても、何でもありの世の中で言っていい事と悪い事の分別が付けられない
> 人間が増えて居ることはおおきな意味で国の存続に影響を及ぼすやもしれません。
> ましてや、ネットの世界は世界中の人たちが閲覧出来る場所でもありますし、
> 政治を司る人間が外国に向けて余計な話や一言を発すれば、大きな問題へと
> 発展しかねないです。そう考えると小さな問題にも目を瞑らずにしっかり事を正していく必要性は大切になってくるかも知れません。

最近の若者は何でもアリと考えている人がいるようです。昔も色々な発想や考えを持っている人がいましたが、
人様に迷惑のかかることは、さほどなかったように思います。
一大学生の幼稚な行動が、これほど大きなことになること自体、今の世の中はめまぐるしい勢いで情報が飛び交っています。
そして何日か過ぎると、そんなこともあったよね!という事になってしまう。
日本人の道徳心と言っても、この国のリーダー自身に道徳心がないのだから、幼稚で見識のない大学生もいるなかなと思ってしまいます。
>
> 応援凸

では後ほど、お伺いいたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ