FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

喜びと励ましを贈る人 ES2
また、アンコールワットでは、予定した会場が確保できず立ち往生。

そんな時、子供たちに無料診療をするために地元に3つの病院を建てたというドクターが、観光客から寄付を募るための劇場を持っていると聞き、すぐに訪ねた。

しかし、アポイントもない訪問は、門前払いをうけ、座り込み覚悟で、翌日も一人で再び病院。

「一人で来たの?危ないじゃない?」と驚く先生の秘書との対応の最中に、噂を聞きつけたリッチナー先生が、突然視界に飛び込んできた。


思いがけない展開に、これまでの緊張と嬉しさが押し寄、一気に溢れ出る涙を必死にこらえながら、「カンボジアの子供たちを喜ばせたい」とお願いした。

その思いが通じ、先生は大切な劇場を無料で貸してくれた。

スリランカでは、飛行機に乗り遅れるというアクシデントに見舞われたおかげで、出会った世界的なSF作家アーサー・C・クラーク博士に全面的なサポートを貰えた。

いつも道は険しかった。


こうして足掛け7年、世界の恵まれない国々11か国で、約30万の人々に公演を届けるコーディネートを行ってき菊池峰子(きくち・みねこ)さん。

子供たちを励まそう。

毎回そんな意気込みを持って出掛けるが、終わってみれば、物もお金もない貧しい人たちの心の豊かさ、温かさに触れ、反対に自分のほうが思った以上の感動、そして励ましを、もらっている。

震災や経済不況であっても、世界から見れば非常に豊かな日本がなくしてしまったものをこの活動で感じるという。


マザー・テレサの言葉がきっかけとなり始まった彼女のボランティア。

世界の各地で出会った人々が、まるで古くからの友人のように彼女を助けてくれて、もう公演ができないのではないかという絶体絶命の崖っぷちから一転、次々と奇跡のような出来事が起こっていく。

それは彼女が特別なのではなく、自分を信じ、自分の気持ちに正直になって行動した時に、誰もが本来持っている力を発揮することができるからなのだと思う。


彼女は両親や近しい人を見送る度に、死ぬ時には何も持っていけないということを痛感した。

だから恵まれた日本に生まれ多くの恩恵を受けたことを思うと、生きている限り喜びと励ましを贈る人でありたいと願っている。

ボランティアは一銭の利益を得ることもない働きです。

しかし、お互いに手を取り肩を抱き合って喜んだエネルギーは、無限の広がりを見せてくれると信じて活動をしている。

「いまできることから始めてほしい、言葉にし行動に移し励ましを贈る」。

そんなメッセージを菊池さんは伝えています。



ムーンリヴァー 世界の30万人に感動の舞台を届けたボランティアの記録
ムーンリヴァー 世界の30万人に感動の舞台を届けたボランティアの記録菊池 峰子

文芸社 2009-11-01
売り上げランキング : 743691


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日の”ありがとう”が、明日の未来のあなたを・・・・・。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

皆を励ましてあげたい!という思いが逆に励まされる
素晴らしいですね^^
確かに勉強でも仕事でも、自分の為に頑張ろうとすると限界が見えてくる
事がありますが、他人の為、家族の為、困っている人の為という思いが
湧いて来ている時は、無限のパワーをもって頑張れるきがしますよね^^
結局、人の為にと思っていた事は、最後は自分にもしっかりその感動が跳ね返って来るものですね。逆に自分の事だけ考えて頑張った人って、最後には孤独しか
無いように感じますね。


応援凸
Re: No title
ぴーちさん、おはようございます ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> 皆を励ましてあげたい!という思いが逆に励まされる
> 素晴らしいですね^^
> 確かに勉強でも仕事でも、自分の為に頑張ろうとすると限界が見えてくる
> 事がありますが、他人の為、家族の為、困っている人の為という思いが
> 湧いて来ている時は、無限のパワーをもって頑張れるきがしますよね^^
> 結局、人の為にと思っていた事は、最後は自分にもしっかりその感動が跳ね返って来るものですね。逆に自分の事だけ考えて頑張った人って、最後には孤独しか
> 無いように感じますね。

過去や現在の自分の状況を振り返り、人として忘れていたものを発見することがあります。
人生には誰でも心を動かされるものが目の前にあり、それを掴むことが出来るかは
その人の心次第といいます。
一生に一度の人生を人のために生きる、社会にために生きることが出来れば、それほど素晴らしい
人生はないように思います。
優しさと強さがなければ、人のためには生きていくことはできない。
そういう人生を歩んでみたいと思います。

ではまた、お伺いいたします!!

>
>
> 応援凸
No title
v-22ニックさん、こんにちは。
とても忙しい日々を送ってました。

世の中には素晴らしい人がいらっしゃるのだなあと感心しました。
マザーテレサの言葉も凄いですね。

私もまだまだがんばらなくっちゃ!と思います。
Re: No title
フローレンスさん、こんばんは ♪

コメント有難うございます。

> v-22ニックさん、こんにちは。
> とても忙しい日々を送ってました。

忙しいことは良いことですが、体を労わり仕事に励んでください。
>
> 世の中には素晴らしい人がいらっしゃるのだなあと感心しました。
> マザーテレサの言葉も凄いですね。

人は自分の中で芽生えた信念によって行動すると怖いものがないようです。
その信念が高い志に変わり、どんな困難も克服される運を引き寄せている
ように思います。
>
> 私もまだまだがんばらなくっちゃ!と思います。

私も、何事にも動じない強い信念で事にあたりたいと思っています。
ではまた、お邪魔させていただきます!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ