FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

変化なければ成長なし
物事の成り行きは、全てその人の心の有りようで決まる。

「先生の説かれる道を喜ばないわけではありませんが、私には力が足りなくて行うことができません」

弟子の冉求 (ぜんきゅう) がこう言うと、孔子はこう答えた。

「力足らざる者は中道にして廃 (はい) す。今女 (なんじ) は画 (かぎ) れり」

本当に力が足りない者なら、途中で力尽きてしまうだろう。お前は自分で自分の力を見限っているだけだ。

この話は『論語』の一節である。

自分で自分を限界づけ、変化成長することにすくんでいる弟子を、孔子は厳しく叱っている。


昭和58年12月11日、生涯の師父と仰いだ安岡正篤師を失った伊與田覺はこんなことを述懐 (じゅっかい) している。

「自己自身を修めるにはあまり効果を期待せず、静々と人知れずやられるといい。それを30年、40年、50年と続けていくと、風格というものができてくる」

一流の人は幾つになっても変化成長することが必要である、ということを説いている。


40、50で人生が分かったように言う人は、すでに心がマンネリになっている証拠である。

真に道を求める人はいくつになっても時代の流れに順応し、変化成長することを示している。


そして釈迦の最後の言葉もこうであった。

「すべてのものは移りゆく。怠らず努めよ」

命ある限り変化成長していくことこそ、すべての人の課題であることを歴史は教えている。



「人に長たる者」の人間学―修己治人の書『論語』に学ぶ
「人に長たる者」の人間学―修己治人の書『論語』に学ぶ伊與田 覺

致知出版社 2006-03
売り上げランキング : 407242


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日の”ありがとう”が、明日の未来のあなたを・・・・・。

このブログを最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 文明・文化&思想
ジャンル : 学問・文化・芸術

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

確かに自分という小さいな存在がいくら声を大きくして
叫んでも世の中は届かないようなきがして落胆する気持ち
分かります。
しかしながら、人間がそこで何か行動すれば、風も動くし
歩けば足元にはあしあとが残ります。自分がこの世にしっかりと生かされている
痕跡は必ず残るものだし、多少なりとも行動を起こせば、風が起こる。
小さな声でも、何度でも、何年でも叫び続けていれば、
大きな壁にもヒビが入るかもしれない・・
「雨垂れ石をも穿つ」ではありませんが、根気よく、仰るとおり
更に変化をしながら
生きていく事で自分の存在、あるいは求めているものに
達することが出来そうですね^^
今日も非常に心に残るお話、ありがとうございましたm(_ _)m

応援凸
Re: No title
ぴーちさん、こんにちは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> 確かに自分という小さいな存在がいくら声を大きくして
> 叫んでも世の中は届かないようなきがして落胆する気持ち
> 分かります。
> しかしながら、人間がそこで何か行動すれば、風も動くし
> 歩けば足元にはあしあとが残ります。自分がこの世にしっかりと生かされている
> 痕跡は必ず残るものだし、多少なりとも行動を起こせば、風が起こる。
> 小さな声でも、何度でも、何年でも叫び続けていれば、
> 大きな壁にもヒビが入るかもしれない・・
> 「雨垂れ石をも穿つ」ではありませんが、根気よく、仰るとおり
> 更に変化をしながら
> 生きていく事で自分の存在、あるいは求めているものに
> 達することが出来そうですね^^
> 今日も非常に心に残るお話、ありがとうございましたm(_ _)m

人は常に変化する時代に合わせ、生き方も対応していかなければ一流とは言えないようです。
一流とまでいかなくても、自分の生き方を貫いていける強靭な精神だけでも持続したいものです。
生きることや生かされていることの意味を、今一度考えてみたいと思います。
>
> 応援凸

では後ほど、お伺いいたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ