FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

節食と開運 ES3
前の記事「節食と開運」はこちらから!

oubaimodoki_A.jpg
水野南北が「万に一つの誤りなし」と自負し、「幸運を招来する法」と広言した節食開運説の要点は次の10項目に整理できます。


一、食事の量が少ない者は人相が不吉な相であっても、それなりに恵まれた人生を送り、早死にしない。特に晩年は吉となる。


二、食事が常に適量を超えている者は、人相が吉相でも調 (ととの) いにくい。手がもつれたり、生涯心労が絶えず、晩年は凶となる。


三、常に大食、暴食の者は、たとえ人相がよくても運勢は一定しない。もしその人が貧しければますます困窮し、財産家でも家を傾ける。大食、暴食して人相が凶であれば、死後に入るべき棺もないほど落ちぶれる。


四、常に身のほど以上の美食をしている者は、たとえ人相が吉でも運勢は凶になる。美食を慎まなければ家を没落させ、出世もおぼつかない。まして貧しくても美食する者は、働いても働いても楽にならず、一生苦労する。


五、常に自分の生活水準より低い程度の粗食をしている者は、人相が貧相でもいずれは財産をなし、長寿を得、晩年は楽になる。


六、食事時間が不規則な者は、吉相でも凶となる。


七、小食の者には死病の苦しみがなく、長患いもしない。


八、怠け者でずるく、酒肉を楽しんで精進しない者は成功しない。成功、発展しようと思うならば、自分が望むところの一業を極め、毎日の食事を厳重に節制し、大願成就まで美食を慎み、自分の仕事を楽しみに変えるように努めれば、自然に成功するだろう。


九、人格は飲食の慎みによって決まる。


十、酒肉を多く食べて太っている者は、生涯出世栄達はない。


この10項目とともに水野南北が強調するのは、感謝の心であり、そのことを南北はこう表現している。

「いつもご飯を三膳食べる人なら二膳だけにしておいて、残る一膳を神に献ずるのである。実際に神棚にお供えしなくともいい。神仏を思い浮かべ、その神仏に向かって、ありがとうございますと念じればよい」


主食ばかりでなく副食も含め腹八分目で箸を置く心がけがポイントのようです。


さらに水野南北は、これらの節食の実践とともに、表裏一体のものとして日常生活での心掛けを説いている。

節食とともに日常の心掛けを実践することで運はさらにひらけ、人生は強運になるという。


その主なものに毎朝、昇る太陽を拝むことがある。

朝は早く起床し、夜は早く就寝すること。

夜に仕事をするのは大凶である。

衣服や住まいが贅沢すぎるのも大凶である。

倹約は吉であるが、けちは凶である。


次に続く!



食は命―食の慎しみ方によって運命がわかれる (成星ブックス)
食は命―食の慎しみ方によって運命がわかれる (成星ブックス)水谷 寿男

成星出版 1997-05
売り上げランキング : 480381


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 文明・文化&思想
ジャンル : 学問・文化・芸術

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
身につまされることばかりです。
少し自分を改めてみようかと
No title
こんにちは☆

昔の人達の生活をなぞると、健康につながるのかな?と、
ふと、感じました。

便利な世の中はつい「快楽」を求め、必要以上に食べたり飲んだり、
起きる時間が長くなったり、働きすぎたり、体を動かす事を怠ったり・・・
挙げるときりがないですね・・・。
全てを手放すことはもうできませんが、
もう少し生活を見直す必要があるのかも知れませんね。
節電が必要とされている、今、とてもよい機会なのかも知れませんね。
Re: No title
きゅーさん、こんばんは ♪

コメント有難うございます。

> 身につまされることばかりです。
> 少し自分を改めてみようかと

私もご多分にもれず自分の食を反省しています。
仕事をしていると外食も多くなり、飽食になりがちで頭の痛いところです。

よかったらまた、お越しください ♪
Re: No title
ひいちさん、こんばんは ♪

コいつもメント有難うございます。

> こんにちは☆
>
> 昔の人達の生活をなぞると、健康につながるのかな?と、
> ふと、感じました。

ある意味、豊かになりすぎた生活が人間の食文化を壊してしまっているように思います。
>
> 便利な世の中はつい「快楽」を求め、必要以上に食べたり飲んだり、
> 起きる時間が長くなったり、働きすぎたり、体を動かす事を怠ったり・・・
> 挙げるときりがないですね・・・。
> 全てを手放すことはもうできませんが、
> もう少し生活を見直す必要があるのかも知れませんね。
> 節電が必要とされている、今、とてもよい機会なのかも知れませんね。

いまに慣れ親しんだ環境を変えることは、並大抵の労力ではできないことを痛感しています。
少しずつ変えていかなければならないのですが、それを行うには強い動議づけが必要ですね!
年齢とともに節食を行う重要性をしみじみ感じています。

ではまた、お邪魔させていただきます!!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
秘コメさん、こんばんは ♪

コメント有難うございます。

今夜は選抜総選挙の結果が出る日で、武道館はまた盛り上がるのでしょうね!
夢を諦めないで頑張っている高校3年生ですか。
センター目指して頑張って頂きたいです。

ではまた!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ