FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

天が与えた真実 ES1
ooinunofuguri.jpg
伝説のインスタラクターとして知られた中田完二さんが突然亡くなり、この8月で4年になろうとしている。

大阪で生まれ大阪大学経済学部を卒業、ダイエーの教育部門で研修を担当したことが、後の彼の人生を決めた瞬間だった。


人材教育の意義と魅力に取りつかれ大手研修会社に転職、管理職になりインストラクターとして全国を飛び回る順風漫帆の日々が、ある日突然崩れていく。

数か月前から微熱が出たり口内炎がなかなか治らなかったが、疲れがたまっているからだろうと軽く考えていた。

お盆の休みが取れ、自宅で休養しようとしていた彼を40度を超える高熱が襲う。

近所の医院では夏風邪と診断され、解熱剤をもらって寝ていたが、高熱は一向に下がらず、別の病院で血液検査を受ける。


「紹介状を書くからすぐに大学病院へ行くように」と言われ、大学病院では血液検査の結果を診た医師から「すぐに入院してください」と言われた。

一体、何の病気だろう?

医師に病名を尋ねると「骨髄機能不全症」という、血液をうまくつくれなくなる病気だといわれ、平成8年8月13日、近畿大学医学部附属病院に入院することになる。


とにかく、白血病などでなくてよかったと、胸をなでおろしたが、骨髄機能不全症は骨髄性血液疾患の総称で、正式な病名ではなかった。

彼がそれを知ったのは随分後になってからだった。


その日から点滴治療が始まるのですが高熱はなかなか下がらず、それに加えて吐き気、ひどい悪寒との闘いに明け暮れる毎日が続いた。

幸いなことに3週間くらいで抗癌剤の効果が表れ、熱が下がりだし、12月初旬には退院することができた。

4か月ぶりの我が家、家族と一緒にいられることの幸せを身にしみて感じるのです。


翌年の1月からは、会社にも出社し、新人や後輩の指導育成に当たりながら、通院治療を続けます。

6月には通院による治療も終了し、自分では、これで治ったものと思っていたが、今度は妻の身体に異変が起こっていた。


夫の入院中、一日も欠かさず病院へ来てくれた妻。

夫の病名を知っていて、2人の小さな子どもを抱え、そのストレスは想像を絶するものだったと思った。

妻の病名は結核だった。

子どもたちを実家に預け、ひたすら妻の完治を祈る毎日が続き、その年の12月半ば、妻は退院することができた。

家族皆でクリスマスを過ごすことができ、「これで、元の生活に戻れる」、そう思ったひとときだった。

しかし、その時すでに中田さんの身体には異変が起こっていた。


次に続く!


一寸先は光―それでも生きたい
一寸先は光―それでも生きたい中田 完二

廣済堂出版 2001-06
売り上げランキング : 321501


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 経営コンサルタント
ジャンル : ビジネス

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
中田完二さん・・・本当に重なる病気に大変な思いをされた方なのですね。
それでも「生きたい」とがんばる事のできる、前向きな気持ちに、
とても励まされます。

生きることって、こんな風に人として輝くことなのだな。
って、つくづく感じます。
Re: No title
ひいちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> 中田完二さん・・・本当に重なる病気に大変な思いをされた方なのですね。
> それでも「生きたい」とがんばる事のできる、前向きな気持ちに、
> とても励まされます。

以前から彼のことを書きたいと思っていたのですが、亡くなられてしまい、書く機会を逃していました。
3月頃にアップしたかったのですが震災や以前のブログの閉鎖などがあり延びてしまいました。
インストラクターとしての彼の実績を私は知りませんでしたが、壮絶な人生を歩んだ中田さんの生き方には魅かれるものがありました。
>
> 生きることって、こんな風に人として輝くことなのだな。
> って、つくづく感じます。

無駄に生きてはいけないと痛感しています。
不平不満や泣き言を言っている場合ではないのですよね!

では後ほど、お邪魔いたします。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
秘コメさん、おはようございます。

いつもコメント有難うございます。
今日は朝から雨も上がり晴れ間も見え、5月最後の日となりました。
梅雨に入りしばらくは気分も湿りがちになりますが、
小さな良いことを積み6月も乗り切りたいと思います。

では、また!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ