FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

天が与えた真実 ES3
renge.jpg
起こってしまった事実を受け入れることが、それを乗り越えるスタートになると頭では分かっていても、どうしようもない絶望感が彼を襲う。

「自分がいることが家族にとって大きな重荷になる」と思い、どうしたら死ねるかと、バカなことを考えていた頃もあった。

「なぜ、こんなことが起こったのか?」「自分がどんな悪いことをしてきたというのか?」「どうして自分ばかりが・・・」

どうしても答えの出せなかった自分への質問は、結局、いつも自分を中心に考えていたことからくるのだと気づかされる。


発病以来、妻はどんな思いで毎日を過ごしてきたのだろうか?

子どもたちは?

両親は?

病室へお見舞いに来てくれた人たちはどんな気持ちだっただろうか?

こんな境遇になって自分は辛い。

でも、周りには、その姿を見てやはり辛い思いをしている人がいるのではないだろうか。


そう感じた時、「いろいろなことがあったけれど、この人と一緒になって良かった」「お父さんは最高や」「この子がいてくれて私たちは幸せだね」と思ってもらえる自分になる、なりたいと強く思ったのです。

自血病、脳腫瘍、全盲という現実の中、出口がまったく見えない毎日だった。

仕事にはもう戻れない、どうやって家族を養っていけばいいのか。

そんな彼に、温かい手を差し伸べてくれる人が何人もいた。


そんな中、これまでの体験を本にまとめたらどうかと言ってくれる人が現れ、子どもたちにも背中を押され出版を決意します。

そして平成12年の12月、旧知の間柄であった方から「一緒にやりませんか」という温かい仕事のオファーをいただくのです。


移動のガイドをしてくれるアシスタントの人をつけてもらい、セミナーの担当などをするようになり、彼の講師としての仕事も広がって行くのです。

相手の顔が見えないのに大丈夫だろうか、という不安があった2日間の本格的な研修では、最後にこんな言葉をもらった。

「いままで、いろいろな研修会社の研修を自分自身受けてきたし実施してきた。でも、今回の研修が一番良かった。こんな研修はない。いままでで一番よかった。皆さんはこの研修を受けることができて幸せです」。

見えなくてもできる、その自信をいただいた瞬間でもあり、気がつくと、病気になる前と同じ仕事をしていたと感じた。

少しずつできることも増え、子どもたちが成人を迎えるまで元気でいられたらな、といつのまにか将来の夢を描くようにもなっていた。


主治医の先生からも、「前回の再発から5年たっているし、治るかもしれないな」と言われていた。

しかし、平成16年1月、主治医診察を受けた私は、「再発している。入院の手続きをして帰ってほしい」と告げられたのです。


この時の気持ちは、言葉では言い表すことはできなかった。

あまりのショックとともに、人生そのものに対するあきらめのような感覚だった。

もう会社組織で仕事はできない、周りの人に迷惑をかけてしまう、もう終わりなんだ。

思えばよくここまで来れた……。

それでも、自分の心臓は片時も休むことなく全身に血液を送り続け、体は病気と闘い、自分の意思とは関係なく働いてくれている。

そのことに気づいた時、生かされていることへの喜びが心の奥から溢 (あふ) れ出した。

すべてに感謝だった。


次に続く!


一寸先は光―それでも生きたい
一寸先は光―それでも生きたい中田 完二

廣済堂出版 2001-06
売り上げランキング : 321501


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 経営コンサルタント
ジャンル : ビジネス

Secret
(非公開コメント受付中)

ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ