FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

大人になることの意味
人は人として人生を全うするには、学ばなければならないことは無限にあり、何も学校教育だけが学びの場ではないという。

『論語』にある有名な言葉、「吾十有五にして学を志す」の「学」は、今日の学校の勉強とは異なる。

孔子は15歳の時に「大人」になろうと志したという。


人の上に立って人びとによい影響を与えるのが大人であり、人の上に立っても人びとに悪い影響を与えるのは、大人ではない。

孔子は自らの人格を立派に完成させて大人になるべく、聖賢の教えに学んでいこうと15歳の時に決心したのである。


学問によって人格を練り上げていった人生が孔子の一生であったように思う。

遊侠(ゆうきょう)上がりで直情径行(ちょくじょうけいこう)型の子路(しろ)を諭した「六言六弊(ろくげんりくへい)」の教えは、学ばない人間の通弊(つうへい)を説いている。


「お前は六言の六弊というのを聞いたことがあるか」と、孔子は子路にいう。

六言とは六つの言葉で表される人間最高の徳のことで、その最高の徳も学問の裏づけがないと弊害が生じる、というのである。

子路は「ありません」と答える。

「それでは教えてあげよう。座って聞きなさい」と。

仁(じん)を好みて学を好まざれば、その弊(へい)や愚(ぐ)なり
仁とは愛情、思いやりである。仁を好むのはよいが、学問をしないと盲目の愛になり、人に騙(だま)されたり、陥(おとしい)れられたりする。

知(ち)を好めども学を好まざれば、その弊や蕩(とう)なり
知を得ることは大事だ。知は人間形成の礎(いしずえ)となる。しかし、知を好んでも真の識見を身につけないと、博学を誇るだけのとりとめのない人間になる。

信(しん)を好めども学を好まざれば、その弊や賊(ぞく)なり
信を重んじるのはよいが、条理をわきまえないと、物事を破り、損ねてしまう。

直(ちょく)を好めども学を好まざれば、その弊や絞(こう)なり
絞は首を絞(し)めるように窮屈なこと。正直はいいことだが、学問をして識見を持たないと、馬鹿正直で頑固、融通の利かない人間になる。

勇(ゆう)を好めども学を好まざれば、その弊や乱(らん)なり
勇ましいのはよいが、学問をしないと、勇ましいだけのならず者になり世を乱す。

剛(ごう)を好めども学を好まざれば、その弊や狂(きょう)なり
強者であることはよい。しかし、学問による反省がないと、いたずらに力を振り回すだけの狂者になる。


どんな美徳も学問による鍛錬を経ない限り、悪弊となり、真の大人とはならないということを2500年前に孔子が説いている。

この教えは、時代を超えて我々に学ぶことの真の意味を教えていると同時に、現代社会の通弊を如実に予想していたかのように思う。



孔子の教え一日一言 (PHPハンドブック)
孔子の教え一日一言 (PHPハンドブック)孔 健

PHP研究所 2008-12-23
売り上げランキング : 357466


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日も一日 ありがとうと感謝の心でお過ごしください。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 生きるということ
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ