FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

ペット税構想
この党(民主党)はどうして事前の準備というか、関係各省庁との根回しをしないまま、新たな税制論議をするのだろうか。

ペットを無責任に捨てる飼い主に動物愛護の自覚を促すため「ペット税」を導入する構想が独り歩きし、いろいろなところに波紋を広げている

ことの発端は、民主党税制改正プロジェクトチーム(PT)が、平成23年度税制改正に関する提言に「ペットの無責任な放棄を行政が費用負担する負の連鎖に手を打つ」として、ペット税の導入を盛り込んだ。

しかし、事前の根回し不足から党内外で情報が錯綜(さくそう)し、一部議員からは「事務所にクレームが来た」などとの不満が出ている。

実際には制度設計すらできていない状態で、税収が保健所の「殺処分に使われる」との噂が広がったり、党本部に抗議が殺到する事態になっているという。

自民党政権時代にもこのようなペット税構想はあり、税収を動物収容施設の収容期間を延長するための運営費や飼い主への啓発活動に充てるというものだった。

ペット税自体諸外国では珍しくなく、国内のある調査機関が調査したところ「ペット税」導入には58%の人が賛成と答えている。

近年、ペットの飼い主が「飼うのに飽きた」などといった安易な理由で、ペットを捨てるケースが増えて、2006年度末時点で全国の自治体に引き取られた約37万4000匹の内91%が殺処分され社会問題化している。

また、飼い主ばかりではなく、ペット業者にも「大きく育ち過ぎたから処分してほしい」といったモラルの低下が見られることが背景にあるようです。

しかしながら、23年度税制改正での実現はほぼ不可能で「世論喚起のため提言に盛り込んだ。本気で法制化するつもりはない」(民主党関係者)と冷めた意見もあることも事実です。

いずれにしても、降って湧いた民主党の「ペット税」構想だが、人間だけでなく犬や猫まで振り回すことになりかねないこの税制改正は、政権末期の思いつきとしかいいようがない。



今日も一日 笑って笑顔でお過ごしください。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

Secret
(非公開コメント受付中)

ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ