FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

人は生まれながらにして義務を負う
元最高裁判所長官の三好達(みよし・とおる)さんの記事で、今の時代の風潮をとらえた記事に興味があり読んでみました。

オオツワブキ
いまの日本の風潮を端的に表現するならば、「自分勝手至上主義」というべきであり、果たすべき義務は果たさず、自分の権利ばかり声高に主張する風潮が蔓延しています。

かつての日本人が持っていた誇りや衿持(きょうじ)はすっかり影を潜めてしまった。

これは、ことさらに個人の尊厳を強調し過ぎた戦後教育によるものだといいます。


先の大戦に敗れた後、アメリカの占領政策により日本人を育んできた伝統的精神は大きく損なわれ、さらに問題であったのは、占領が解けた後に自らの手で国民精神を立て直すことを怠り、経済の発展一辺倒に突き進んでしまったことが大きな原因です。

このことは、こういう問題を取り上げた書籍に登場する人物が、異口同音に語っています。


碩学(せきがく)で有名であった安岡正篤は、「人問には本質的要素と付属的要素がある。知識、技能は付属的要素であり、あればあるに越したことはないが、あるなしは程度の差に過ぎない。これに対し、本質的要素とは、人間が人間であるために欠くことができず、これを失えば人間でなくなるというもので、それが徳性である」と説いている。

この教えは、いまの日本を見れば明らかで、戦後施行された教育基本法には、道徳という言葉すらなかった。

立派に経済成長はしたが、その一方で人間の本質的要素を育てることを怠り、そのツケがまさにいま廻ってきているのです。


では、いまの日本人の心をいかに立て直してゆくべきでしょうか。

三好さんは常々、「人は生まれながらにして義務を負う」と考えています。


フランス革命のスローガンは「人は生まれながらにして自由である」は、あくまでも革命の指導原理であり、自由はもちろん大切ですが、人間は誰でも、天地自然の理から生じる義務を負っているのです。

その天地自然の理は、二つあると三好さんは語ります。


一つは、あらゆる生物と同じく、人は必ず死があり、それゆえ、滅びないためには、命の引き継ぎをしていかなければならないことです。

私たちはご先祖様から命を頂き、この命を子々孫々に連綿と引き継がなければならず、いわばご先祖様から子々孫々へのDNAの運び手ともいえます。


もう一つの天地自然の理は、人間は一人では生きていけないということです。

自分以外の他人との関わりなくして、また人間以外の自然との共生や自然の恩恵なくして生きていくことはできません。

一つは縦、もう一つは横、人はこの二つによって生かしていただいているのであって、そこに人の踏むべき道、人の義務の基礎があると考えます。


自分が存在するためには、2人の人間、両親が存在しなければならず、祖父母の代ではそれが4人、その前は8人、10代遡(さかのぼ)れば1000人を超えます。

それらの方々は、すべて自然と共生し、その恵みを受け、そのお陰で今日の私たちがあり、そう思えば自ずと感謝の念が湧いてきます。


それが我が国の宗教的情操である祖先崇拝、自然崇拝であり、それはまた、民族愛、愛国心にも繋がると言います。


人は皆自分を大切に磨きながら高めていき、受け継いだ資質を最大限に発揮して、少しでも横の関係に寄与していき、また縦の関係でも子を世の中の役に立つ人に育て上げていかなければならない。

戦後65年の間違った教育が、人間の本質的要素を壊し、心を荒廃させてしまったつけが、今日の無責任身勝手社会を創ってしまったようです。





今日も一日 笑って笑顔でお過ごしください。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 生きるということ
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ