FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

節度ある礼儀
アザミ
先週の金曜日の出来事です。

週末の金曜日は、帯状疱疹の後遺症治療のため母は病院に出かけます。

朝は早くに車で送っていきますが、帰りは電車で帰ってきます。


帰る電車の駅での30~35歳ぐらいの女性が人混みをかき分け、キャリーバッグを引きながら改札口に向かっていた時のことです。

その女性急いでいる様子で、そのキャリーバックが母の足に当たり、母はその痛みでうずくまり声も出なかったそうです。


母の帯状疱疹は右足に発症し、後遺症が酷く右足は引きずりながら歩く状態で、そのバックはどうも母の右足に当ったようです。

その後、その女性は謝るでもなく通り過ぎ、その先で年配の女性にも当てたようです。

その時も言葉を発することなく通り過ぎたところ、当てられた年配の女性はさすがに呼び止めたのです。

そして謝る様子もないそのバックの持ち主に対して、人に迷惑をかけた謝罪(謝る)を要求し、そこに頭にきた私の母も参戦し問い詰めたそうです。

そしてその後、ふてくされた顔で言葉(一応謝ったそうです)を発し、改札口を出たそうです。


まったく誠意を感じられないその態度に、ぶつけられた年配の女性と母は怒りがおさまらなかったようです。

私も昨日上野まで電車で出かけたのですが、ホームの階段で上る方と下る方に矢印を無視し早足でキャリーバックを抱えて降りてくる人とぶつかりそうになりました。

世の中の進歩とともに、便利なものが次から次へと世の中に出てきますが、その使い方にルールーを設けて販売することは企業の責任であると思います。


私も一企業人として、販売している製品に関しては、あらゆる使用方法を想定し、使用に関するルールを告知しています。

あらゆる人が、公共の場で使用できるものであれば、当然あらゆる使用を想定したことを考え、危険な使用、迷惑を及ぼす恐れのある使用などは、CMで流すぐらいの責任を企業が持つべきだと思います。

そして、それ以上に人間教育の崩壊を食い止めなければ、本来この国が持っていたはずの人に対する優しさや感謝の念がなくなり、未来に希望が持てない国になっていくのだと思います。



今日も一日 笑って笑顔でお過ごしください。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ