FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

代車のレンタカー化
購入して1年がたった愛車の不具合が最近出始め、本日2度目の修理となりました。

1度目の修理は、1年点検が終了したころから、ダッシュボードのディスプレイ周辺から出始めた異音でした。

最初は気にならなかったのですが、段々とその異音は大きくなりディーラーに直行。


メカ担当が同席して異音を確認してもらい、ダッシュボード周りを後日取り外して修理するとの事で、11月初旬に修理をしました。

引きとり時、異音の原因を確認したところ、どうもダッシュボード内のハーネス配線のカプラーやコネクターが干渉し異音を発生していたようで、純正ナビ装着車からこのクレームが出ているとの事でした。

ダッシュボード周りの異音は解決したのですが、数日後、今度はセンターコンソールのカップホルダー辺りからのビビリ音が出始めたのです。


最初は取り外し可能のカップホルダーが、ガタついて音が出ているとの事で、クッションテープを張ってガタを治したのですが、その後もビビリ音の発生は止まらず、今回の修理となりました。

最近の車はプラスチックの成型品部品を多用しているので、音に関するクレームは静かな車ほど多いようです。

このヴィッツは貸して頂いた代車ですが、「わ」ナンバーのレンタカーでチョットびっくりしました。

代車といえば、以前は各ディーラーが自社で2~3台は持っていたのですが、今は経費削減で同系列からレンタカーを借りてくるとの事でした。

当然レンタカー代は払わないのですが、返却時はガソリンを満タンにして返してくださいとの事でした。


チョット待ってください!

車の不具合はメーカーの責任で、こちらは日々仕事で使用する車なのに何でレンタカーのガソリン代を負担しなければならないのか、かりにそうであるならば、代車は修理をする車(プリウス)と同等の燃費の車を貸し出すのが顧客の立場に立ったサービスではないのかと思うのですが。

以前はホンダ車に乗っていたのですが、代車は同等車以上の代車で、レンタカーではありませんでした。

もっとも私がお世話になっていたホンダのディーラーは、神奈川県でも顧客満足度ナンバーワンの優良ディーラーで、購入者の誕生月を覚えていて、その月のイベントに行ったときに花束をいただいたこともあります。


どうも最近のトヨタのディーラーは、顧客の立場に立ったサービスができなくなってしまったようで、この次の購入車はホンダ車になるような気がしています。

プリウスの感覚に慣れてしまっている私には、このヴィッツ軽過ぎて使いづらく乗りづらい車で、久々に車で疲れを感じた一日となりました。

天気は私の気分とは裏腹に、快晴の雲ひとつない青空でした。



今日も一日 笑って笑顔でお過ごしください。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

Secret
(非公開コメント受付中)

ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ