FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

感動経営総合プロデューサー
感動経営総合プロデューサーを自称し、経営コンサルタントでアジアの友好と発展の懸け橋になることを願い、志高く仕事に励む角田織之(すみだ・のりゆき)さんの話です。

国内外を飛び回る角田さんは、傍目に大変情熱的で活動的に映るようですが、高校までは気弱で、他人と十分なコミュニケーションを取ることができない少年だったといいます。

いまでいう引きこもりのような生活をしていたのですが、映画との出会いが彼を大きく変えていきます。


ある洋画に感動し「高校3年間で1000本の映画を見よう」という目標を立て、そのための方法をいろいろと考えるようになった時から、彼の人生は大きく変わった。

家庭が貧しく新聞配達をしながら小遣いを稼いでいるような状態で、1000本の映画を見ることなど経済的に到底困難だった。


そこで思いついたのが高校の映画部のキーマンに働きかけて映画連盟を立ち上げ、その会長になることだった。

会長就任の挨拶状を手に映画館のオーナーを訪問すると、「君が会長か。いつでも好きな時に見に来たまえ」と言ってもらったことで、3年間で1000本の映画鑑賞という目的を果たすことができるのです。

この経験は「やろうと思えばできる」という大きな自信に繋がると同時に、数多くの映画を通して人や組織の本質、自信の将来を掴む学びともなったといいます。

そして、この3年間の経験は、その後の経営コンサルタントとしての活動に計り知れないほど役立つことになります。


彼は25歳の時、生きる目的について考え、書物を通して多くの経済人、文化人の生き方に触れる中で、一流の人には志、人生観、よき習慣の2つの共通項があると気付きます。

これに感奮し「一人でも多くの人の内なる宇宙を引き出し、日本が精神のゆとりとけじめの国となるよう我が微力を尽くさん」を生涯の志とすることを誓うのです。

それまで司馬遼太郎の小説などを読みながら漠然と考えていた「志」というものが明確になった瞬間です。

そして、その後の彼の人生はこの志によって貫かれ、この誓いを具現化するものとなっていきます。


彼が人生設計を考える上で、もう一つ重視したのは、これからの時代の変化を読むことでした。

20年後、45歳からが人生の本番だとすると、その頃の日本は生活が豊かになる一方、精神面ではますます貧しくなると予想でき、物質文明と精神大国のバランスを取り戻す活動を一生の仕事にしたいと考え、経営コンサルタントを目指します。

大手コンサルティング会社で5年間経営コンサルタントとしての力を磨き、独立したのは30歳の時です。

経営に一番大切なのは志と考え、顧問先である経営者と契約を結ぶに当たって、6日間をかけてとことん話し合い、経営哲学、志を明文化することを条件とします。

しかし30歳の若者が、年上の経営者に向かって、直接営利には結びつかない志だの経営理念だのと訴えても、なかなか受け入れてもらえるはずがありません。

むしろ反感を買うばかりで、しばらくはまったく仕事がない状態が続くのです。

「生活のために新人社員研修でもやったらどうですか」と言われても、ここで妥協したら生涯悔いを残すと考え、自分の信念を曲げなかった。

妻の稼ぎで細々と生活する状態でしたが、ありがたいことに1年半後、1人のお客様とのご縁がきっかけとなり、彼のコンサルティング方法が口コミで広がっていきます。

経営コンサルタントの大きな仕事はお客様の会社の業績を上げ、よき決算書を作ることです。

しかし彼は経営や仕事の感動と成果を決算書だけにとどめておくのはもったいない、できれば20年後、100年後にも残したいと考えます。

そして、社員が心を一つにして仕事を成し遂げる過程を、映像と音楽により、社内で実際にあった仕事上の感動秘話を10分程度の映像に編集し残すことを思いつきます。

顧問先に呼びかけてコンクールを実施することにより、この感動経営の動きを日本だけでなくアジアに広げていくのもまた角田さんの志なのです。


いまでは経営コンサルタントというより、感動経営総合プロデューサーとしての活動が自分の天職と思っていると角田さんは語ります。

組織の長は経営の達人であるとともに、人生経営の達人でなくてはならず、そして志のある人や企業ほど強いものはない。

目的意識を持ち目標達成は社員一人ひとりの知恵と努力の積み重ねによって達成されるものであり、その社員の志を残すシステムを作り上げた角田さんは、確かに感動経営総合プロデューサーなのだと思う。

企業の意識が変わることで社会が変わり、やがてこの国が立志大国、感動大国になることを信じて、角田さんは今日も国内外を飛び回っています。



今日も一日 ありがとうと感謝の心でお過ごしください。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 経営コンサルタント
ジャンル : ビジネス

Secret
(非公開コメント受付中)

ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ