FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

成功のための執念
人が事を成す上で欠かせないものは、執念であると異口同音にうなずく経営者は多い。

その通りであるが、努力は誰でもする。

その努力が執念と呼べるほどのものになって、初めて事は成るのです。

その執念を生み出すもとは、仕事に対する愛情である。

偉大な愛情と執念の努力。

「この二者が相まって初めて事は成る」とは、歴史の真理である。


ある青年が大学を出て、名もない京都の会社に入った。

就職難という時代であり、その青年の喜びは大きかったが、希望と夢に満ちた心の絵図が色褪せていくのにそう時間はかからなかった。

会社は赤字続きで給料遅配も珍しくなく、これに対して労働組合は頻繁にストを繰り返していた。

そんな会社にうんざりしていた少年は、同期の友人と語らい、自衛隊に入ることにした。

その手続きのために戸籍抄本を送ってくれるよう、実家に頼んだ。

だが戸籍抄本はこず、長兄の手紙だけが送られてきた。

「働くところもないおまえを雇ってくれた会社になんの恩返しもせずに辞めるとは何事か」長兄の叱責 (しっせき) はズシンとこたえた。

成功への情熱―PASSION (PHP文庫)
よし、この場こそ最高の場と思い直し青年は生活を一変させる。

会社に布団から炊事道具まで持ち込み、寝る間も惜しんで仕事に没頭した。

その努力は認められ、会社は数人の部下をつけてくれた。

こうして開発された製品にあるメーカーが注目、大量の注文が舞い込むようになった。

そんな時期、賃上げを要求して組合は全面ストに突入し、工場にはピケが張られた。

だが、青年は仲間と会社に泊まり込み、仕事を続け、作った製品は裏門の塀から手渡し、納品した。


そんな青年の行為は全組合員から非難、罵倒 (ばとう) されたが青年は言った。

「私は会社の回し者でもみなさんの敵でもありません。いまわが社で唯一黒字を出しているのはこの製品だけです。この生産を止めたら、それこそみなさんの給料も払えなくなるのではないですか」

一歩も譲らない青年の姿勢を見て、これには組合幹部も心を動かし、スト中も青年のチームだけは仕事の続行を黙認されることになった。

京セラ創業者、稲盛和夫25歳のころの逸話である。


「成功者と不成功者の差は紙一重」と稲盛和夫は言う。

その紙一重とは「不成功者には粘りがないのです」という。

人生心得帖
松下幸之助も「失敗はありますよ。しかし成功するまで続けたら、失敗はない。成功とは成功するまで続けることだ」と言っている。

ある有名な雑誌が時の試練を乗り越えてきた真に卓越した企業を選び出したが、これら企業のトップの共通項をこう記している。

「幸運の女神は、どこまでも粘り抜く者にほほえむ。この明快な事実が成功した会社の創業者にとって重要な礎になっている。ビジョナリーカンパニーの創業者はどこまでも粘り抜き、『絶対に、絶対に、絶対にあきらめない』を座右の銘としている」と。


満100歳の誕生日を前に30年分の仕事の材料を買い込んだという彫刻家、平櫛田中 ( ひらくしでんちゅう) の言葉は、人生の執念を物語る一語である。

実践実践また実践
挑戦挑戦また挑戦
修練修練また修練
やってやれないことはない
やらずにできるわけがない
今やらずしていつできる
わしがやらねばだれがやる

さあ、今日も、明日の未来に向かって一つひとつ頑張りましょう!!


一日も早い、復旧と復興を心より願っています。

今日も一日 ありがとうと感謝の心でお過ごしください。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。



 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
秘コメさん、おはようございます ♪

腰もそうでしたか。私と同じですね!
私も学生の頃のスポーツの影響で脊椎分離症になり
腰痛とは長い付き合いです。
この年になると、私は運動不足の解消とダイエットに
専念しています。

ではまた!!
No title
こんにちは☆

「やってやれないことはない
やらずにできるわけがない
今やらずしていつできる
わしがやらねばだれがやる 」

まさしくこのような気持ちで、息子の学校での役員を引き受けました(笑)
まだ、なにも始まっていないのに、やると決めたことだけでも、
かなり気持ちが前向きになり、よい気分です。
下ばかり向いて、「やりたくないな・・・。」と、思っていた
昨年までとは全然違います。
心とともに、体も元気になってくれればな♪と、大きく期待しています(^∀^)

さあ、今日も、明日の未来に向かって一つひとつ頑張りましょう!!

No title
こんばんは!

やはりいつ伺っても偉業を果たされた方のお話は
勇気づけられます。ありがとうございます!

会社を辞めると決めた時に
「立つ鳥跡を濁さず」と考えるか「後は野となれ山となれ」と
考えるかでその後について来る結果には大きな差が生じますよね。
稲森氏のお兄様も素晴らしい方だったんですね^^

応援凸
Re: No title
ひいちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> こんにちは☆
>
> 「やってやれないことはない
> やらずにできるわけがない
> 今やらずしていつできる
> わしがやらねばだれがやる 」

100歳にしてこのパワーは凄いです。世に名を残す方々は精神も体も強靭です。
勇気をもらっています。
>
> まさしくこのような気持ちで、息子の学校での役員を引き受けました(笑)
> まだ、なにも始まっていないのに、やると決めたことだけでも、
> かなり気持ちが前向きになり、よい気分です。
> 下ばかり向いて、「やりたくないな・・・。」と、思っていた
> 昨年までとは全然違います。
> 心とともに、体も元気になってくれればな♪と、大きく期待しています(^∀^)

大丈夫です。心が前向きになれば体もそれに比例し元気になります。
病は気からというように、気が一番大切で、気を高めることで健康にもなります。
>
> さあ、今日も、明日の未来に向かって一つひとつ頑張りましょう!!

ではまた、後ほどお邪魔いたします!!
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> こんばんは!
>
> やはりいつ伺っても偉業を果たされた方のお話は
> 勇気づけられます。ありがとうございます!

人生とは、偉業を達成れた方ほど人知れずの苦難があり、諦めずにやりとおした先に道が開けているようです。
苦難から道を開いた人が、人生の道しるべを説いているように思います。
>
> 会社を辞めると決めた時に
> 「立つ鳥跡を濁さず」と考えるか「後は野となれ山となれ」と
> 考えるかでその後について来る結果には大きな差が生じますよね。
> 稲森氏のお兄様も素晴らしい方だったんですね^^

仰る通り稲盛氏の兄がいなければ、今の稲盛和夫はなかったのだと思います。
兄弟の絆はもちろん、兄から学んだ教えは、稲盛家の教育の素晴らしさが伝わる
エピソードだと思います。
>
> 応援凸

ではまた、後ほどお伺いいたします!!
No title
v-22ニックさん、おはようございます。
諦めないこと・・・とても大切ですね。
大切を通り越して、成功へのキーワード。
私も諦めずにがんばります。
Re: No title
フローレンスさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> v-22ニックさん、おはようございます。
> 諦めないこと・・・とても大切ですね。
> 大切を通り越して、成功へのキーワード。
> 私も諦めずにがんばります。

やりもしないで、出来ないという政治家がいます。
年齢と共に体も衰えるのですが、それ以上に脳が退化しているような
政治家のいるこの国の将来は、どうなるのかと考えさせられます。

では、また!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ