FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生を誤らない最良の方法
人生において学ぶことを怠ると魅力のない人間になるばかりでなく、その人の品格さえ色あせたものに映る。

自分の狭い世界でものを見て語る言葉や行動には、力強さや説得力も生まれない。


人間本来の性質は悪である、悪だから人は学問によって矯正できる、だから学問をやり学ばなければならないと言った『荀子』。

その荀子の著の中に、次の一節がある

  学の道はその人を好むより速やかなるものはなし


学問をする方法としては、自分が先生と定めた人を好きになることよりほかに早道はない、という意味。

つまり、義務教育や高等教育を受けている間は、先生から直接教えを受けることもなく、また先生を好きにもなれないということでは、見識の狭い人になってしまうということである。


では教育を受ける身ではなくなった人はというと、良書や友はもちろん、やること為すこと、見ること聞くこと五感にふれるすべてを研ぎ澄まして学ぶことが大事なのである。

同じ筍子に次の一節もある。

  学はもって已(や)むべからず。
  青は之を藍(あい)より取りて藍より青し、氷は水これを為(な)して水よりも寒し



学問はいつまでも止まることはないし、たゆんではならない。

青がもとの藍よりも青いように、氷がもとの水よりも冷たいように先生より優れた人材も現れるものだ、という意味。

学ぶとは学校の先生や本によるものだけではないようです。


山の高さは、その山に登ってみなければ知ることはできない。

海に行って水平線が見なければ、この星の広さを認識することもできない。

山の頂から眺める空が、星の多さと宇宙の広大さを教えてくれる。

偉人の残した言葉を聞いてみなければ、学問の尊さを知ることもできない。


人生において無用なものなど一つもない。

人間餓えれば毒物以外ならなんでもたべ、渇(かわ)けば濁水も厭(いと)うことはない知識欲も同じなのです。

空脳を自覚すれば五感に触れるすべてが好師に変わってくる。

人生幅広く自分の知識を掘り起こし学ぶことが、物事に通じ人生を誤らない最良の方法なのです。



荀子のことば (MY古典)
荀子のことば (MY古典)謡口 明

斯文会 2007-04
売り上げランキング : 1057813


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!


最初から性善説として人間を判断してしまうと
極端な話、この世で修行を重ねる意味が無い様に思います。
どちらかというと、過去からの因縁を背負ったグレーな部分が多い
魂が、この世にまた生を受けて、魂の浄化を図るチャンスをいただくというのが
この世における人生のあり方だと思います。

性善説、性悪説。
それぞれの言い分はあると思いますが、
私は一人の人間の中にはどちらも同じように存在するものであると
思います。
今日のお話の意図に反するようなコメントで
申し訳なく思いますが、
どんなに悪しき魂であるとしても、一分の善意が宿っているものだと
信じています。
そういう考えを性善説なんだと言われてしまうかも知れませんが、
一人の人間を極端に分類分けしてしまうのは、どうも腑に落ちない
思いがします。

応援凸
Re: No title
ぴーちさん、こんにちは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
>
> 最初から性善説として人間を判断してしまうと
> 極端な話、この世で修行を重ねる意味が無い様に思います。
> どちらかというと、過去からの因縁を背負ったグレーな部分が多い
> 魂が、この世にまた生を受けて、魂の浄化を図るチャンスをいただくというのが
> この世における人生のあり方だと思います。

人は生まれた時は何色にも染まっていないと言います。
出会う人や経験によって色々なことを学び、その色が変わっていくようです。
持って生まれた宿命は自分で切り開く運命によって変えることは可能であり、
それが人生なのだと思います。
>
> 性善説、性悪説。
> それぞれの言い分はあると思いますが、
> 私は一人の人間の中にはどちらも同じように存在するものであると
> 思います。
> 今日のお話の意図に反するようなコメントで
> 申し訳なく思いますが、
> どんなに悪しき魂であるとしても、一分の善意が宿っているものだと
> 信じています。
> そういう考えを性善説なんだと言われてしまうかも知れませんが、
> 一人の人間を極端に分類分けしてしまうのは、どうも腑に落ちない
> 思いがします。

人の生き方は千差万別で、良いと思ってしたことも良い結果には結びつかなかったり、
道徳に反していることをしても失敗しなかったりと・・・・
しかしいずれは人生の中で悪しきことへの報いは必ず自分に来ます。
ふと心によぎる自我に引きずり込まれないためにも、学ぶことは大切であり、
人生の道を踏み外さない生き方は、常に己との戦いでもあると思います。
一喜一憂せず、自分の生き方を真っすぐ芯のあるものにしていきたいですね!
>
> 応援凸

ではまた、お伺いいたします!!
No title
おはようございます!

仰るとおり、何色にも染まっていない。というのは同感です!
あの世で一度、過去世の記憶を抹消されて、リセットされて
生まれ変わってくる訳ですものね。
グレーな部分と書かせていただいたのは、過去世で背負ってきた
抹消しきれない「業」という意味合いで書かせていただきましたが、
その業も今生かされている間に、自分で変えていかなければ、
生まれてきたせっかくのチャンスを棒に振ることになるでしょうね。
そういう意味では、死ぬときもまた真っさらな気持ちで去って行きたいものです。

応援凸
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> 仰るとおり、何色にも染まっていない。というのは同感です!
> あの世で一度、過去世の記憶を抹消されて、リセットされて
> 生まれ変わってくる訳ですものね。
> グレーな部分と書かせていただいたのは、過去世で背負ってきた
> 抹消しきれない「業」という意味合いで書かせていただきましたが、
> その業も今生かされている間に、自分で変えていかなければ、
> 生まれてきたせっかくのチャンスを棒に振ることになるでしょうね。
> そういう意味では、死ぬときもまた真っさらな気持ちで去って行きたいものです。

人は生まれた時から、背負ってきた先祖の宿命があると言います。
その宿命を自分の運で変えていくことも大事なのですが、
眼鼻先のことに思いをはせるのではなく、今ある現実を見つめ
その日を一所懸命生きることが大切なようです。
一心に思い、何事にも動じない志を持った人になった時、
人生が大きく変わっていくのだと思います。
>
> 応援凸

ではまた、お伺いいたします!!
Re: No title
秘コメさん、こんばんは ♪

いつも有難うございます。
ちょっと私的にバタバタしていて、今週は記事を1~2回しかアップできそうにありません。
申し訳ありません。
今まで幾多となく訪問と応援をいただき感謝しております。
しばらくはこんな不定期な状況になりますが、たまにはご訪問いただければ幸いです。



ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。