FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自らの行い
最近の企業には、組織を引っ張っていけるだけの技量をもった人が少ない。

年功序列という階段を上ってきたことで、自分が望むこともなく役職になったことが大きな要因の一つなのであろう。

リーダーにふさわしくない人物とは、言葉の軽さや行動の軽薄さもさることながら、間違った役職の特権とやらで仕事を差別化する人である。


「俺がやる仕事ではない」「俺の役職でやるようなことではない」などと平気で口をついて出るようでは、資質以前の人間性の問題でもある

100人にも満たない企業の日常の雑務に、管理職だの社員だのという区分けをすること自体意味がない。

気がついた人がやるのが当たり前。

この当たり前のことすら分かっていないほど、リーダー教育もされていない企業がある


人を束ねて組織を動かすということは、自らその責務を全うするにふさわしい資質を身につけなければ、誰一人上に立つ者の言葉に耳を傾けることはない。

いくら言葉巧みに指示や命令を下しても、人は必ずこちらの思惑通りに動くことはない。

リーダーにおいて言葉以上に大事なものは何か?


その身正しければ令せずして行わる。

その身正しからざれば令すといえども従わず
                           ―『論語』より―

自分の行いが正しければ命令しなくても行われるが、自分が正しくなければ命令しても行われることはない、という意味。

人を動かすには、自らがまず正しい行動を実践することが大事なのである。

俺の仕事でなはない、などと言っているようではリーダー失格であり、その組織の未来も開けることはない。


組織の決め事が文書で示されていても、それが実行されていないようでは、社員はいるがそれはただの烏合(うごう)の衆の集まりと同じ。

しかしそれは、管理者自らが播いた種である。

即ち、自ら行っていないからである。


社員同士の挨拶もなく、見ぬふりをしたり、横を向いて通り過ぎるような企業に、どんな立派な規定があろうと守られることなどない。


何事においてもリーダー自らが行動の範として示さなければ、陳腐化した企業の体質は変わることがないと、本日のクライアント先の研修で痛感しました。




誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
こんばんは!

仰るとおり、口で色々と命令をされても、社長自らが実践していなければ
誰もついては来ないものですよね。
似たようなお話で、ある会社の社長さんが従業員へいくら注意しても
全く動いてくれないのを他の社長さんに相談した所、
自らが毎日トイレ掃除を実行してみたら良いとアドバイスを受けて
それを毎日行った結果、最初は胡散臭い様子で見ていた従業員も
日数を重ねていくうちに、一人、2人と掃除を始める人間が現れて
最終的には従業員全員が何らかの掃除を行う様になったと言う事ですが、
やはり上のものが手本になれるような会社であれば、
業績も伸びていく様に思いますね^^

応援凸
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> こんばんは!
>
> 仰るとおり、口で色々と命令をされても、社長自らが実践していなければ
> 誰もついては来ないものですよね。
> 似たようなお話で、ある会社の社長さんが従業員へいくら注意しても
> 全く動いてくれないのを他の社長さんに相談した所、
> 自らが毎日トイレ掃除を実行してみたら良いとアドバイスを受けて
> それを毎日行った結果、最初は胡散臭い様子で見ていた従業員も
> 日数を重ねていくうちに、一人、2人と掃除を始める人間が現れて
> 最終的には従業員全員が何らかの掃除を行う様になったと言う事ですが、
> やはり上のものが手本になれるような会社であれば、
> 業績も伸びていく様に思いますね^^

肩書きで仕事をするような人に、ろくなやつはいないとよく言います。
しかし、日本では肩書きがなければ相手にもされない国でもあると言います。
肩書とは虚勢を張るためのものではなく、自らを律するものでなければならないと思います。

人間が出来ていない人に肩書などを与えると、自分がいかにも偉くなったような錯覚に陥り、
口先だけの指示で人を動かそうとする。
自分の肩書を口に出した時点で、その人がその肩書にふさわしくない人間であるということを
証明している。

俺は社長だ!俺は部長だ!俺は課長だ!という人に限ってろくな人はいない。
どんな地位でも、その地位を言葉に出すような人間にはなってはならないと思います。
>
> 応援凸

ではまた、お伺いいたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。