FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

出る杭は伸ばす
筑波大学学長山田信博(やまだ、のぶひろ)さんの記事を紹介します。

昭和51年東京大学医学部卒業し、東京大学医学部助教授を経て筑波大学臨床医学系教授、筑波大学理事・付属病院長を経験し、平成21年4月筑波大学学長に就任。

山田さんは今、筑波大学学長としての取り組みで「出る杭は伸ばす」という言葉を大切にし、実践に生かしています。

この言葉「出る杭は伸ばす」は、山田さんの幼少期に、医者であったお父さんの育て方そのものです。

欧米では小さい時に躾を厳しくし、年を重ねるとともに、自分で考えなさい、自分で行動しなさいと言って子供を自立させていくそうです。


ところが、日本人の子供は、赤ちゃんの時にちやほやされて、成長するにつれ、勉強しなさい、いい学校に入りなさい、将来こうなってほしいと親に言われ、自主的に行動することが制限されていく。

その中で、日本人は自分の頭で考えてイエス、ノーを言うことができなくなってきていると言います。


欧米では成長するにつれて出る杭を伸ばしているのに対し、日本社会は偏差値で一生が決まってしまうような偏った競争原理に子供たちは縛られています。

しかし、子供たちの能力は受験勉強だけで測れるものではないし、その能力を見出して、伸ばしていくのが、社会であり、また、大学の役目であると、山田さんは言っています。

若い人は常に自分で考え、自主的に行動して進んでいくことが非常に大切であり、大人がああしろ、こうしろと干渉し過ぎると、子供たちは自分の可能性を自分で広げていくことができなくなってしまうと言います。

それでなくとも、今の日本社会は18歳で高校を卒業し、大学を出て、22歳くらいで社会人になるという流が当たり前とされ、その当たり前ができないと、社会の歯車からはずれた人になってしまうというムードがあります。

そして、そのことが大きなニュースになるとことにより、学生は余計萎縮して、自分本来の能力を見失い、自分の将来にまで妥協してしまいます。


今は平均寿命が延び20歳や30歳はまだ人生の始まりに過ぎません。

欧米では、高校を出て、社会で働き、いろいろなものにチャレンジして世の中を経験してから、自分の方向性を決めて大学へ入るという若い人がたくさんいます。

そして、社会がそれをネガティブに受け止めるということはないと言います。

これが、若い人に対する社会のゆとりであり、若い人たちの可能性を伸ばそうという社会の仕組みなのです。

本来、大学のあるべき姿、使命とはいったい何なのでしょうか?


  ・無限の可能性を持つ若者に、その能力を十分に発揮できるような環境を整備し、
   社会の求める人材を育成すること

  ・研究の成果を社会が直面する諸問題の解決に役立て、指導的人材を育成する
   ことによって、平和で公正な人類社会の実現に貢献する。

  ・自由と創造の精神を尊重し、我国の芸術文化の発展について指導的役割を果たす。

  ・すべての「いのち」が平等に生かされる「共生(ともいき)」の理念のもと、
   「人間・科学・宗教」の3つの領域が融合する新たな知の創造に努めるとともに、
   人類社会が求める「次代を担う人間」の育成を図り、学術文化の振興や豊かな
   社会づくり、世界の平和と発展に貢献することを使命とする


これらの理念やビジョンを否定はしませんが、一番大事なことは、入学したすべての人が「この大学に入って本当に良かった」と思って卒業していくことではないかと思うのです。

社会の求める人材を育成するのであれば、最初から最後までその人を起業が求めるように育成し、企業に送り届けてあげてください。

指導的人材を育成できたのなら、その人が社会に貢献できるようにしてあげてください。

自由と創造の精神を尊重するのであれば、そういう人が活動できる場所を一つでも多く提供してください。

理念やビジョンをもっと具体的な形で学生に実感してもらえるような、そんな大学を山田さんには是非創って頂きたいと切に望みます。



治療薬イラストレイテッド―一目でわかる薬理作用と疾患別処方例治療薬イラストレイテッド―一目でわかる薬理作用と疾患別処方例
山田 信博

羊土社 2004-06
売り上げランキング : 501691

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ


スポンサーサイト



テーマ : 生きる力
ジャンル : 学校・教育

Secret
(非公開コメント受付中)

ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ