FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遠隔操作
ウイルス感染、遠隔操作、他人によって遠隔操作されたパソコンで爆破や殺人予告等の書き込みをしたとして、2人の男性が相次いで誤認逮捕された。

全くの冤罪であったようですが、パソコンユーザーであれば誰もが巻き込まれる可能性がある問題です。

パソコン内に送信記録自体は残されていた以上、当該パソコン所有者が犯人だと誤認してもやむを得ない事情があったと言えないこともないのですが。


しかし、遠隔操作できるようにする「なりすましウイルス」は、海外で1999年ごろに登場しており、2008年ごろから急激に進化して英国を中心に広まり、現在では世界各国で被害が確認されているという。

パソコンを利用したサイバー犯罪の捜査では、この手のウイルスの可能性を常に考慮しなければならなかったのではないのかと思います。

パソコン内に送信記録が残されていても、パソコン所有者を直ちに犯人と決めつけず、第三者が犯人である可能性を検証することも必要ではなかったのかと・・・・・。


1980年代に米アップル社がマッキントッシュを発売して以来、コンピュータの個人所有が急速に進んでいく。

それに伴い、コンピュータを使って自分の好奇心を満たし、技術力を誇示することを目的にコンピュータ・ウイルスを開発する人間が出てくるようになった。

最近は、ターゲットを絞り、特定の相手にだけウイルスを投げる、いわゆる標的型攻撃に移行してきているという。


ウイルスの感染方法は、勤務先の上司の業務連絡を装ったウイルスを添付したメールを送りつけたり、特定サイトを閲覧させたり、無料ソフトのダウンロードなど巧妙で、所有者が感染に気付くことはほとんどなく、そこに常駐して悪さを続ける。

そのターゲットは、銀行やカード会社などの金融機関はもとより、重要な先端技術を保有する民間企業、さらには政府の中枢機関にもおよぶという。

三菱重工が昨年9月サイバー攻撃を受けたり、パスワードを盗まれたある国会議員がいたりと、最近はごく身近になってきている。


自分のパソコンには大した情報は入っていないから大丈夫だと思っていても、悪意のある第三者にとっては価値のあるパソコンにもなる。

身近な情報がいとも簡単に入手できるということは、それだけ悪意のある第三者にとっては格好のターゲットにもなり得る。

いろいろなサービスを安易に利用することなく、IT機器はもちろんSNSの正しい知識を学んで、自分が「踏み台」にされる危険性は避けなければならないと思うのです。



「パソコンの名人」と呼ばれるための384の知識
「パソコンの名人」と呼ばれるための384の知識志村 俊朗 森 貴実代

技術評論社 2005-08-03
売り上げランキング : 772685


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト

テーマ : インターネット
ジャンル : コンピュータ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

数年前、息子がどこから入手した情報かはわかりませんが、
カメラ搭載のパソコンなどを使用していると、そのカメラから勝手に見ず知らずの
人からこちらの様子を見られていたりする場合があるみたいだよ。と言っていた事が
ありますが、その時は「え?ホントなの?」と半信半疑に思っていたのですが、
今回のこの事件では、それが本当になされていた事に驚きました。
悪意のある方からすれば、どんなに予防線を張ろうと、いとも簡単に
外してしまうだけの技術があるようで、やるだけ無駄という話も聞いたことが
ありますが、それでも自分で防御出来る範囲の事は、できるだけしておいた
方がやはり身のためだと思いますよね。セキュリティソフトなども
高いし、動作が重くなるからと全く無防備で過ごしていらっしゃる方もいるという
事も聞いた事がありますので、せめてそれくらいは備えておきたいものです。
パソコンのルーツは軍用目的からと伺っていますので、パソコンの中でも
常に誰かから攻められたり、攻撃されないようにしなければいけませんよね(^_^;)
他で悪口を書かれるくらいならまだしも、警察沙汰になるのは御免被りたいですね(T_T)
応援凸
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> 数年前、息子がどこから入手した情報かはわかりませんが、
> カメラ搭載のパソコンなどを使用していると、そのカメラから勝手に見ず知らずの
> 人からこちらの様子を見られていたりする場合があるみたいだよ。と言っていた事が
> ありますが、その時は「え?ホントなの?」と半信半疑に思っていたのですが、
> 今回のこの事件では、それが本当になされていた事に驚きました。
> 悪意のある方からすれば、どんなに予防線を張ろうと、いとも簡単に
> 外してしまうだけの技術があるようで、やるだけ無駄という話も聞いたことが
> ありますが、それでも自分で防御出来る範囲の事は、できるだけしておいた
> 方がやはり身のためだと思いますよね。セキュリティソフトなども
> 高いし、動作が重くなるからと全く無防備で過ごしていらっしゃる方もいるという
> 事も聞いた事がありますので、せめてそれくらいは備えておきたいものです。
> パソコンのルーツは軍用目的からと伺っていますので、パソコンの中でも
> 常に誰かから攻められたり、攻撃されないようにしなければいけませんよね(^_^;)
> 他で悪口を書かれるくらいならまだしも、警察沙汰になるのは御免被りたいですね(T_T)
> 応援凸

私のクライアント先でも、ウイルスソフトが入っていないノーパソを平気で使っていたり、
迷惑メールをそのままにしていたりと、あまりにもお粗末すぎて・・・・・
PCを使うことが先になり、知識のないまま使い続けている企業も多くあります。

自分が被害者になる以前に、加害者の一員となって悪さに加担するという認識が全く
ないところに問題があります。
誰でも簡単に使うことができる、そこを悪用して犯罪を仕掛ける人が、今は身近にいる
ということも知らなければいけないですね!

Mass Support+余裕 ♪
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。