FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

子を創る親の責務
成人の行動は幼い時の親の教えによるところが多く、その子を見れば、おのずと親の躾というものが分かる。

基本の挨拶から始まり、身につけるものから、掃除の仕方、整理整頓に至るまでの行動を見れば、いまさらのように親の顔が見たいと思う人がいる。

人間としての基本である挨拶ができなければ、そのほかの事を望んでも出来るはずもない。


親を愛し目上の者を敬い、先生を尊び、友を親しむことがなければ、自分の身を修めることなどできない。

人の精神は、清く明るく素直な人ほど人間が創られる。

挨拶一つをとっても、親が赤ん坊に「おはよう」「と声を掛け続けていると、成長するに従い「おはようございます」と挨拶をするようになる。

親の教えはそれだけ大切であり、幼いころの教えは生涯失われることはない。


自分の脱いだ靴はちゃんと揃えることも人間修業の第一歩である、と森信三は説いた。

玄関の履物を見れば、その家の荷風が概(おおむ)ね分かるというもの。

それはとりもなおさず、そこに住んでいる人そのものの習慣を物語っている。


習慣の慣は慣(な)れるという字であり、日々繰り返し実践を重ね、無意識のうちにちゃんとできるようになって初めて習慣づけられたといえる。

良い家庭に育った子供は自ずと立派な人間に育ち、良い校風の学校に入ると、問題児もいつの間にか良くなり、良い社風の会社に入れば意識せずとも立派な人材に成長する。


(せい) 、相近(あいちか)きなり
(ならい) 、相遠(あいとお)きなり

人間の本性は元々似たり寄ったりであるが、習慣によって月とすっぽん程の人物の差ができてしまう、という意味。


もともと人間一人ひとりに大きな違いなどなく、誰もが相近きものなのです。

しかしながら、躾や教育によって身についた習慣から、人間的に大きな差がついてくるのも事実なのです。

次世代を担う子どもたちを立派な人物に導くことは、今を生きる親の責任であり、人生を通してやらなければならない課せられた親の任務ではないかと思うのです。



子や孫に読み聞かせたい論語
子や孫に読み聞かせたい論語安岡 定子

幻冬舎 2011-10-05
売り上げランキング : 64229


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

そのとおりだと思います。
実は昨日、あるお客様の所へ仕事に出かけたのですが
その事で少々腹立たしく思っていました。
荷物を手渡しする際に、空になった箱を手前まで手で持って来て
私に手渡しをしてくれるとばかり思っていた矢先にいきなり足先にポンと
投げて落としました。
下に落としたものを拾って持っていけと言わんばかりです。
気にしない方もいらっしゃるかも知れませんが、私はその方の
心遣いの無さに呆れてしまい、同時に侮辱さえ感じました。
たったそれだけの所作にも関わらず、その方の基本的なマナーが
まるでなっていない事が伝わって来て、いくら口で
いかにも気遣いしている風に話していても、その動作一つで
その方の評価は下がりました。
応援凸
No title
わが子が他所へ出かけた際に、子どもも親としての自分も恥をかかないように、改めて自分自身の行動に気付き直すよう常に心がけています。

今はまだ母親がそばにいられる時期ですからこの短い時間にできることを精一杯するまでですね。

しかし父親と言ったらどうでしょう・・・悪い見本ばかりになっているような気がして・・・こちらも目をかけねばなりません(笑)

家でできないものは外でもできませんもんね、個々の家庭に大事なものが詰まっていますよね。
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> そのとおりだと思います。
> 実は昨日、あるお客様の所へ仕事に出かけたのですが
> その事で少々腹立たしく思っていました。
> 荷物を手渡しする際に、空になった箱を手前まで手で持って来て
> 私に手渡しをしてくれるとばかり思っていた矢先にいきなり足先にポンと
> 投げて落としました。
> 下に落としたものを拾って持っていけと言わんばかりです。
> 気にしない方もいらっしゃるかも知れませんが、私はその方の
> 心遣いの無さに呆れてしまい、同時に侮辱さえ感じました。
> たったそれだけの所作にも関わらず、その方の基本的なマナーが
> まるでなっていない事が伝わって来て、いくら口で
> いかにも気遣いしている風に話していても、その動作一つで
> その方の評価は下がりました。
> 応援凸

そういう方の子供は、おのずとそういう思いやりのない大人に育っていきますね。
人間としての思いやりが欠けている人は、我が強く協調性に欠ける人も多く、
金や権力にひれ伏す性格のようです。
建前で話していることも嘘だとすぐ分かりますね!

世の中にはそういう方と遭遇することがあります。
常識では考えられないような未熟な大人も多く存在し、そんな大人が世の中を
だめにしていくようです。
一般人に限らず、この国は大臣と称する人にも同類の方がいますね!

ではまた、お伺いいたします!!
Re: No title
こまり@さん、こんばんは ♪

コメント有難うございます。

> わが子が他所へ出かけた際に、子どもも親としての自分も恥をかかないように、改めて自分自身の行動に気付き直すよう常に心がけています。
>
> 今はまだ母親がそばにいられる時期ですからこの短い時間にできることを精一杯するまでですね。
>
> しかし父親と言ったらどうでしょう・・・悪い見本ばかりになっているような気がして・・・こちらも目をかけねばなりません(笑)
>
> 家でできないものは外でもできませんもんね、個々の家庭に大事なものが詰まっていますよね。

親の悪いところをそのまま継承してしまう人と、反面教師となって継承しない人といます。
その境は、悪いことを悪いと動議付けさせてくれる人や書物に接することができるかどうかだと思います。
多くは親の行動や言動によって学んでしまうことが多く、クローンとしての性格が備わってしまいます。

やはり親の躾はとても大事で、特に小さければ小さいほど大切ですね!
人に迷惑をかけない、人を思いやる気持ち、困った人を助ける・・・・・
こんな人としての基本は小学校低学年で習ったように思いますが、
それさえもできない若者も多く、親の顔が見てみたいと思うこの頃です。

ではまた、お邪魔いたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ