FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今の自分を修める
人間の存在というものは、いまある自分だけでなく両親や先祖、取り巻く環境や歴史になどあらゆるものを包括して自分という実存がある。

困難や苦難に直面したときも、他人のせいにするのではなく、全て自分の実存に照らし合わせて、いかに対処すべきかを問えという。

あれもこれもと思いを巡らせる前に、今の自分をよく修め、よりよくなろうとすることが大切なのである。


今日のいまこの時を、淡々と自分を見つめて人生を掛け替えのないものにして行く努力こそが、人の生きる道でもある。

自分を必要としなければ、必要とする相手のために生きるのも実存である。


人は誰でも生きていれば思いどおりにならないこともある。

その時に自分の希望や要求に固執するのではなく、相手の必要と期待に応える。

それを自らの果たすべき使命と捉えることも、人生を拓かせる一つの方法である。


「元気を出せ。人生に必要なものはImagination(想像力)とCourage(勇気)とSome money(若干のお金)だ」と、名優チャップリンは映画の中でいっていた。

人生では、いろいろと右往左往することの連続であり、人生に迷った時、自分を見失わず道を正しく選択できるかどうかはその人次第である。

自分を修める努力を怠らなかったものだけが、目の前の壁を乗り越えていくのだと思うのです。



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。



スポンサーサイト

テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

仰るとおり、順風満帆に物事が進んでいる時よりも、何かに躓いた時に
どう起き上がって、正しい道をしっかり選択出来るかが、その人の本当の意味での
力強さ、生き抜く力だと思いますね。
亡くなられた方を悪く言うのは心もとないですが、借金苦の末に心中を
図る事件がありますが、それまで手広くお店を数件構えて上手く運営していたにも関わらずに、人の連帯保証を請け負った為に多額の借金を背負うことに。。
確かに逃げ出したくなるような現状ではありますが、それまでの人生、そこまで
成功を遂げてきたという実力があるのだから、借金だとて頑張れば返済していけるはずだし、救済措置だとて求めれば出来るはずだと思うのですが・・・・。
自ら死を選択する者にはあの世でなんて、絶対幸せにはなれません。
更に苦しみを背負うことになる事を知らずに死を選んでしまった事が残念でなりませんね。
躓いた時に、その人の周りとのお付き合いの仕方、手助けや助言をしてくれる
存在がいるかいないかと言う事も大きなポイントになるのではないでしょうか。
応援凸
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> 仰るとおり、順風満帆に物事が進んでいる時よりも、何かに躓いた時に
> どう起き上がって、正しい道をしっかり選択出来るかが、その人の本当の意味での
> 力強さ、生き抜く力だと思いますね。
> 亡くなられた方を悪く言うのは心もとないですが、借金苦の末に心中を
> 図る事件がありますが、それまで手広くお店を数件構えて上手く運営していたにも関わらずに、人の連帯保証を請け負った為に多額の借金を背負うことに。。
> 確かに逃げ出したくなるような現状ではありますが、それまでの人生、そこまで
> 成功を遂げてきたという実力があるのだから、借金だとて頑張れば返済していけるはずだし、救済措置だとて求めれば出来るはずだと思うのですが・・・・。
> 自ら死を選択する者にはあの世でなんて、絶対幸せにはなれません。
> 更に苦しみを背負うことになる事を知らずに死を選んでしまった事が残念でなりませんね。
> 躓いた時に、その人の周りとのお付き合いの仕方、手助けや助言をしてくれる
> 存在がいるかいないかと言う事も大きなポイントになるのではないでしょうか。
> 応援凸

人はこの世に何らかの使命を持って生まれてきています。
無駄にしていい命など一つもなく、親から授かった命を自ら絶っていいわけもありません。

学校で問題になっているいじめは、最近では企業内でも行われているとのこと。
自殺者が毎年3万人を超えているこの国の問題も、だらしのない無能な政治家が
一端をになっているとおもいます。
苦難を乗り越える自己の力を強くしない限りいじめは減らないし、この国の発展もないように思います。

ではまた、お伺いいたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。