FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

仕事の本質
今頃になってやっと蝉の鳴き声を耳にするようになった。

行きつけの公園でも五月蠅いほど鳴いているが、その鳴き声も最後の力を振り絞って鳴いているように思えてならない。

その鳴き声を追って、蝉の雄姿を撮ろうにもなかなか見つからず、その鳴き声にしばし聞き言っている。


障害を持った人を抱える職場用に作った単純なプログラムも、インストールして1ヶ月が経った。

今まではただのエクセルシートに作業記録を取っていたのですが、同じ作業の繰り返しだと、ついつい前日の内容をコピペして記録にしてしまう。

これでは記録にならないし、作業に対する責任感も希薄になる。


障害を持った人が行う単純な作業も、そこには失敗や良くできた悦びが有り、それを記録に残すことが作業の品質を高めることにも繋がる。

そして失敗や良くできたことを記録することで、その企業や組織の問題点が見えてくると同時に、障害を持った人が社会で働く意義を自覚し、仕事をする意欲にも繋がる。


製造物の品質はもちろん事務や管理などの品質においても失敗は良くない。

記録とは、取らせるという行為に意味を持たせないと、その文字はつまらない文章になり死んだ記録となる。

失敗を繰り返さない為にも、作業記録を残すことは重要で、その意義を障害を持った人にも教える必要はある。


仕事とは与えられるものではなく、自ら探し創造するものです。

人は責任を任せられ、存在を認められた時に力を発揮できるもの。

“やらされている”という行為のみでする仕事ほど、つまらないものはない。

人生の時間は限られている。

今この時を精一杯生きるためにも、“やらされている仕事”が“やっている仕事”になるような環境をつくることが企業の責任でもあり、仕事の本質もここにあるように思うのです。



こころ通わせて―重い障害を持つ我が子とともに23年―
こころ通わせて―重い障害を持つ我が子とともに23年―小塚朝生

イーグレープ 2009-02-16
売り上げランキング : 1258642


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。



スポンサーサイト



テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!
仰るとおりだと思いますね。
責任を任され、存在を認められた時に仕事としての力を発揮出来ると思います。
子育てに関しても同じことが言えると思いますね。
親が何でも先回りして、子供のヤル気を削いでしまったり、
しっかりとこなした仕事の結果をほめること無く、何処かに注意することが
ないかとそちらばかりのあら探しばかリして、痛い所を突くような言い方ばかりされれば
その仕事も、親自身の言葉も耳に入れたくなくなるのが人情というものです。
子育ての上手下手はないかも知れませんが、あえて上手だと言うのなら、
しっかり子供の行動を見極めて、しっかりと褒めてあげる
そういう事が出来る親は、子供にいつまでも信頼される存在となることでしょうね。
応援凸
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
> 仰るとおりだと思いますね。
> 責任を任され、存在を認められた時に仕事としての力を発揮出来ると思います。
> 子育てに関しても同じことが言えると思いますね。
> 親が何でも先回りして、子供のヤル気を削いでしまったり、
> しっかりとこなした仕事の結果をほめること無く、何処かに注意することが
> ないかとそちらばかりのあら探しばかリして、痛い所を突くような言い方ばかりされれば
> その仕事も、親自身の言葉も耳に入れたくなくなるのが人情というものです。
> 子育ての上手下手はないかも知れませんが、あえて上手だと言うのなら、
> しっかり子供の行動を見極めて、しっかりと褒めてあげる
> そういう事が出来る親は、子供にいつまでも信頼される存在となることでしょうね。
> 応援凸

どんな仕事でも「やって、やらせて、確認する」が、仕事の基本です。
人様からお金をもらう仕事は厳しいものであり、苦難の連続の日々もあります。
それを乗り越えていくことで人は成長し一人前となります。

人を教育し一人前に育てるには、厳しさと喜びを体感させる以外にないと思います。
部下を育てるには上司自らも学び、部下と共に成長しなければ信頼もなくなり人も育ちません。
文句を言っているだけではだめ、優しさだけ教えていても仕事は上手くいかないものです。
やらせたら全てを任せて細かいことに口を出さない、何かあったら責任をとる上司でないと、
優秀な人材は育たないように思います。

ではまた、お伺いいたします!!
No title
昨年の夏は震災の影響なのか、蝉の鳴き声が少なかったように思います。
今年は元気一杯に鳴いていますね。
Re: No title
俊樹さん、こんばんは ♪

コメント有難うございます。

> 昨年の夏は震災の影響なのか、蝉の鳴き声が少なかったように思います。
> 今年は元気一杯に鳴いていますね。

蝉の鳴き声を聞くようになったのも、昔はもっと速かったように感じます。
今年は気がつくと大木のあたりで元気に鳴いていることに気が付きます。
私自身の気持ちにゆとりがない性もあるのでしょうね!
蝉やカブトムシ、ひまわりの花、小さいころの夏が懐かしいです。
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ