FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

食事と生命と健康
大人になると、ついつい自分の好みのものをとる食事の機会が増えていく。

接客でも相手のことはさほど考えず、自分の食べたいものを相手に進めているように思う。

考えてみれば、昼食の時間もおぼつかないほど切羽詰まった仕事も滅多にないにもかかわらず、ファーストフードやコンビニで偏った私欲の食事をしていることも多い。


(い)とはよろづに心をつけて我意(がい)にまかせず、
常に天道(てんどう)をおそれうやまひ、
人事をおそれてつつしみ守るべし。

(おそ)るる時はよく忍ぶ、しのぶときは私欲にかちて、
をのづから保養の術を得るなり。
(たのむ)とは己をたのむなり。
己が気も体(たひ)も脾腎(ひじん)も共に強ければ、
それをたのむによりて、かへつて其害(そのがい)をなす

                          ― 『老人必用養草』より ―


「畏れ」とはすべてに心を尽くして自分本位にならず、常に自然の道理や社会の規範に従って身を慎むことである。

畏れればよく忍耐し、忍耐して私欲を去れば、自然と保養の術を会得することができる。

「頼む」とは自分を頼むこと。

自分は気力も体力も内臓もすべて強健と過信すれば、それを頼んで逆に身を損なう、と言う意味。


いくら元気だからといっても、暴飲暴食をしたり、美食に明け暮れる食事をしていると必ず身を損なう。

“生命は食にあり”と昔から言われている。

昔の名だたる医家は皆、食べる物の如何(いかん)によって人間の健康はつくられると説いているのもそこにある。


いくら体に良いというものがあっても身を滅さぬよう、何事もほどほどが肝要のようです。

暑さのあまりどうしても冷えた飲み物や、喉越しの良い食事を好んで食べている機会も増え、注意しないといけないと思い始めています。



「食」を変えれば人生が変わる (河出文庫 や 22-1)
「食」を変えれば人生が変わる (河出文庫 や 22-1)山田 豊文

河出書房新社 2009-05-30
売り上げランキング : 30300


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。



スポンサーサイト



テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

仰るとおり、内臓を壊してしまう方は過信が一番の原因だと
思いますね。自分は元気だから大丈夫。自分だけは病気になんてなるはずがない。
そうこうしている間に次第に体は蝕まれ、気づいた時には取り返しのつかない
所まで進んでしまっていた・・と言う結末に。
漢方薬局の薬剤師の先生とお話をさせていただくと、その中に「食毒」という
言葉を必ず聞きます。長年の食生活から毒素が体に溜まり、それが体に
悪影響を与えているとの事ですが、体に良い成分はしっかり栄養として取り入れ
悪いものはすっきりデトックスしていける様な食事バランスを考えながら
頭で食べる習慣を身につかせる事が出来れば、いつまでも体を健康に
保つ事ができると思いますね^^
応援凸
No title
今の時代安全なものを口にすることすら、簡単ではなくなってきていますもんね・・・。

よっくんは独特の感覚がありますから、特に決まったものしか食べずに困っているのですが・・・
偏食の中でも安全なものを口に出来るように気をつけたいと一番に考えています。
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> 仰るとおり、内臓を壊してしまう方は過信が一番の原因だと
> 思いますね。自分は元気だから大丈夫。自分だけは病気になんてなるはずがない。
> そうこうしている間に次第に体は蝕まれ、気づいた時には取り返しのつかない
> 所まで進んでしまっていた・・と言う結末に。
> 漢方薬局の薬剤師の先生とお話をさせていただくと、その中に「食毒」という
> 言葉を必ず聞きます。長年の食生活から毒素が体に溜まり、それが体に
> 悪影響を与えているとの事ですが、体に良い成分はしっかり栄養として取り入れ
> 悪いものはすっきりデトックスしていける様な食事バランスを考えながら
> 頭で食べる習慣を身につかせる事が出来れば、いつまでも体を健康に
> 保つ事ができると思いますね^^
> 応援凸

以前、書物で仰る通りのようなことが書いてありました。
食品の中には体に良くないものがあって、それを食べていくうち体に蓄積し、
病気や体の不調を併発させるのだと。

やはり、日ごろの食生活をきちんと管理するところから始めないといけないですね!
食事のことはついつい安易に考えがちで、栄養のバランスやカロリーなどを頭にインプットして
健康管理の習慣を付けなければいけないのですね!

ではまた、お伺いいたします!!
Re: No title
こまり@さん、こんばんは ♪

コメント有難うございます。

> 今の時代安全なものを口にすることすら、簡単ではなくなってきていますもんね・・・。

確かに、現代は細菌も抗体を持っていたり、グローバルな世界では安かろうということで
品質の良くないものが輸入され、直接販売されなくても加工食品として食べさせられている
ように思います。
>
> よっくんは独特の感覚がありますから、特に決まったものしか食べずに困っているのですが・・・
> 偏食の中でも安全なものを口に出来るように気をつけたいと一番に考えています。

子供がいる家庭では、お母さんは人一倍安全性に気を使いますね!
わが家でも、息子たちが小さい頃は気を使っていました。
私はこの年になっても、中○産の原材料表示の食品や加工品は絶対買いません。
国を信用できなければ、そこで作られたものなど信用できませんから・・・

ではまた、お邪魔いたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ