FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

幸せの定義
人間の幸せには二つのパターンがあるようです。

一つは経済的な豊かさに裏付けられる幸せ感で、脳科学的にはドーパミン的な幸せ感である。

報酬を求めて一所懸命努力して、その夢を実現して得られる幸せ感のことです。

ところがこの幸せ感は長く続かなくて、また次の幸せを求めないと不幸になってしまう。

もっともっとと求め続けるのがドーパミン的な幸せ感だと言います。


そしてもう一つの幸せ感というのは、セロトニン的な幸せ感です。

お金やものではなくて人に価値を置く。

人のために何かをすることで心の中にともる灯です。

日本人はもともとそういう考え方を持っていた。


江戸時代の長屋の生活や、昭和初期の親密な人間関係や絆があった時代はまさにセロトニン的で、経済的には豊かではなくても幸福感はいまよりも高かった。

日本人の遺伝子の中にはそういうものが刷り込まれていて、物質欲に溺れる現代人に大きな警鐘を鳴らしている。

いまは再びそれを呼び覚ますことも必要なのではないかと思います。


人と人との絆が見直され、叫ばれている中、人のために何かをすることが一つの幸せに繋がるということに、多くの人が気づき始めている。

この気づきが、今の世の中を変える大きなうねりになるよう願っています。



あなたに「幸せな奇跡」がいっぱい起こる本
あなたに「幸せな奇跡」がいっぱい起こる本高津 理絵

PHP研究所 2008-10-25
売り上げランキング : 19200


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。



スポンサーサイト



テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

昨日いただいたニックさんのコメントへお返事を書かせて頂いた後に、
よく考えなおしてみたのですが、物質的に豊かになると同時に心も満たされても
良いはずなのに、何故か心は次第に貧しくなっていく原理についてですが、
シンプルに考えた時、やはり物質的に豊かになると人はどんどん欲が出ていて
それが次第にエスカレートし出すと、貪欲になって来て常に満腹感を感じない
体質になってしまうのではないか・・・ということに行き着きました。
そして、その正体がドーパミン的という形で表現されることをニックさんのお話で
知ることが出来、納得させられました^^

よく人間はセレトニンが不足すると寝不足気味になると
言いますが、太陽の光を浴びることで増える物質ではありますが、
人の為に何かをすることでこの物質が増えるのなら、
太陽の光と同じように、自分の心も明るく暖かくしてあげれば、
よく眠れるという事になるでしょうか^^

応援凸
Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> 昨日いただいたニックさんのコメントへお返事を書かせて頂いた後に、
> よく考えなおしてみたのですが、物質的に豊かになると同時に心も満たされても
> 良いはずなのに、何故か心は次第に貧しくなっていく原理についてですが、
> シンプルに考えた時、やはり物質的に豊かになると人はどんどん欲が出ていて
> それが次第にエスカレートし出すと、貪欲になって来て常に満腹感を感じない
> 体質になってしまうのではないか・・・ということに行き着きました。
> そして、その正体がドーパミン的という形で表現されることをニックさんのお話で
> 知ることが出来、納得させられました^^

仰る通りのことは一理ありますね!
私も同感です。
我欲を捨てる人生の大切さは、歴史に名を刻む偉人達にも共通した認識
として備わっています。
際限のない欲を求めることによって、自分の心はどんどん貧素になり
幸せは遠のいていくようです。
>
> よく人間はセレトニンが不足すると寝不足気味になると
> 言いますが、太陽の光を浴びることで増える物質ではありますが、
> 人の為に何かをすることでこの物質が増えるのなら、
> 太陽の光と同じように、自分の心も明るく暖かくしてあげれば、
> よく眠れるという事になるでしょうか^^

そうなんですか。
セレトニンが不足すると寝不足気味になるのですね!
今日は仕事でちょっと異質な所に行ったせいか、帰宅したとたんどっと疲れがでて
ボートしています。
今夜はすぐにも眠れそうなので、セレトニン不足の解消にはいいのかもしれませんね!
>
> 応援凸

ではまた、お伺いいたします!!
No title
セロトニン的な幸せ。うんうんうん(>∀<)って、思いっきりうなずきながら、
読んでしまいました!!

息子が小さな時に「セロトニンをたくさん放出できるような生活を」と、
書かれた子育てに関する本を読んだことがあるのです。
一緒に会話をしながら食事をする。
笑顔で見詰め合う。
相手の話を聞いていることを、うなずいたり、うんうんと相槌を打つことで伝える。
などなど、書かれていて。
小さなコミュニケーションの積み重ねが、大切なのですよね。

この辺りはまだまだ、田舎で・・・近所の人たちとのお付き合いも密なので、
人と接する喜びも多くあります。
息子にとってもよい環境だな。と、感じています(^^)

Re: No title
ひいちさん、こんばんは ♪

コメント有難うございます。

> セロトニン的な幸せ。うんうんうん(>∀<)って、思いっきりうなずきながら、
> 読んでしまいました!!
>
> 息子が小さな時に「セロトニンをたくさん放出できるような生活を」と、
> 書かれた子育てに関する本を読んだことがあるのです。
> 一緒に会話をしながら食事をする。
> 笑顔で見詰め合う。
> 相手の話を聞いていることを、うなずいたり、うんうんと相槌を打つことで伝える。
> などなど、書かれていて。
> 小さなコミュニケーションの積み重ねが、大切なのですよね。

わが家でもそうでした。
子供の教育にはこれが一番大事なことだと書かれていました。
そういう教育ができない親も今は多いようですが、昔からの子育て
方法が伝えられないような世の中になってしまったことも悲しい事実ですね!
>
> この辺りはまだまだ、田舎で・・・近所の人たちとのお付き合いも密なので、
> 人と接する喜びも多くあります。
> 息子にとってもよい環境だな。と、感じています(^^)

自然や地域の方とのコミュニケーションは、大人になってとても重要です。
自分一人で生きているのではないということを知って欲しいですね!
ひいちさんの住んでいる環境が羨ましいです。

ではまた、お邪魔いたします。
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ