FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

人生の徳とは
いまやるべき正しいことはこれだと判断したら、ちょっと恥ずかしいと思っても、自信がなくても、勇気を奮って頑張ってやってみることが大切です。

物事を貫こうとすると、時には周囲から疎(うと)んじられたり、つまはじきにされることもある。

しかし、本当に正しいことであれば、必ず理解してくれる仲間が現れるものです。

思ったことを行動に移した時、初めて身近にそのことが分かる。


自分が正しいと思って行動したことが、必ずしも正しく理解してもらえるとは、この世の中限らない。

決めたことをひたむきに真面目にやろうと決意した途端、「少しは手を抜いてもいいじゃないか」「おまえは融通がきかないね」と言われることもある。

そういう時、相手に同調して自分の意思を曲げてしまうか、正しいと思ったことを貫くことができるか。

その時、どちらを選ぶかはとても大切なポイントになる。


「徳(とく)は孤(こ)ならず、必ず隣(となり)(あ)り」という『論語』の一節がある。

孔子は「徳を身につけた人は、ひとりぼっちにはならない。近くに住んで親しんでくれる人がきっと現れるものだ」と言った。

つまり、自分が正しいと思うことをやろうと思うと、一時的には皆に理解されないことがあるかもしれないが、意思を貫いていくことで、「私もそう思っていたんだ」「凄いね」と言ってくれる友達が必ず現れて応援してくれるということです。


どんな時でも思いやりの気持ちを持っている人は、いつまでも寂しい思いを抱き続けることはない。

あなたと同じように優しい気持ちを持った友達が現れて、助け合えることができるので決して心配することはない。

だから思いやりの気持ちは忘れてはならないのです。


自分の正しい思いを行動に移していれば、たとえ姿かたちが見えなくても心の支えとなって応援してくれる人は必ずいる。

人生の徳とはそういうものを言うのです。



人生、道を求め徳を愛する生き方
人生、道を求め徳を愛する生き方安岡 正篤

致知出版社 2011-09-16
売り上げランキング : 70810


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。



スポンサーサイト



テーマ : 生き方
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
こんにちは!

仰るとおり、自分が正しいと信じた事を貫き通す事は大変なことだと
思います。それが正しければ正しい事程、周りの邪心が邪魔をして
まかり通さないと言わんばかりに立ちはだかるものですよね。
その邪念を払いのけ、悪魔の囁きに耳を貸さずに邁進出来た時には
明るい尊い未来が訪れるように思います。
また、途中の迫害が多ければ多いほど、それを守り通したという
思いが更に確固たる信念となるのだと思います^^

応援凸
Re: No title
ぴーち、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> こんにちは!
>
> 仰るとおり、自分が正しいと信じた事を貫き通す事は大変なことだと
> 思います。それが正しければ正しい事程、周りの邪心が邪魔をして
> まかり通さないと言わんばかりに立ちはだかるものですよね。
> その邪念を払いのけ、悪魔の囁きに耳を貸さずに邁進出来た時には
> 明るい尊い未来が訪れるように思います。
> また、途中の迫害が多ければ多いほど、それを守り通したという
> 思いが更に確固たる信念となるのだと思います^^

何が正しいことなのかを理解していない人に伝えるのは難しいことですね!
特に仕事では、専門分野でない人に一から教え理解してもらうには時間もかかり、
その間仕事は停滞します。

人は強い信念と志を持っていれば、どんなことにも動じることなく、
自分の信じる道を切り拓いていけるようです。
私もそうなりたいと思うのですが・・・・・
>
> 応援凸

ではまた、お伺いいたします!!
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ