FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

 リーダーの資格
週初めも政局に関する話題でニュースが忙しそうですが、うんざりしている人は私だけでしょうか?

この国のリーダーが変わるたびに国際的な信頼は地に落ち、今の与党の無能ぶりがこの国を滅ぼすと言いきる人さえいる。


リーダーになる人には欠かせない条件や資格があるが、今のこの国のリーダーには危機感もなければ、人間的迫力も感じられない。

リーダーは、常に我が身を修めんとする姿勢が根本にないといけない。

「政治生命を掛けて・・・・」といった政治家がいるが、いま命を掛けて守るべきものを履き違えている。

震災からの復興やこの国の未来をどうするのか、ビジョンも提示できないリーダーに迫力を感じるどころか白けてくる。


また、リーダーは自分のいる場を高めることができなければならない。

自分の場を高めるには、まず、あるべき姿、ビジョンを掲げ、そのビジョンに全員の心を奮い立たせることが必要である。


  聖人の天下を治むるや
  人心を鼓舞し士気を振作(しんさく)
  務めて天下の人をして含露(がんろ)の朝葉(あさば)が如(ごと)からしめ
  久旱(きゅうかん)の午苗(ごびょう)の如きを欲せず
                                      ―呂新吾より―

聖人が天下を治めるのをみると、人心を励まして勇ませ士気を奮い起こし、天下の人びとを、露を含む朝の葉のように生き生きとさせ、長い旱魃(かんばつ)続きの午後の苗のようにぐったりさせることはない、という意味。

この国のリーダーは、人心に背き失望させ、天下の人びとの活力を失うことばかりしている。


そしてリーダーの資質で一番重要なのは、時に適うことであるという。

人生は変化が連続であるように、変化に対応して適切な処置を講じていける人物でなければ、リーダーの資格はない。

そのためには人を容れ、任用する人物でなければならない。


どんな国も企業も放っておいたら潰れることを、歴史は証明している。

リーダーたる者、常に国民と共有する危機感を忘れず、その危機を救うため、さらには理想実現のために、一歩も退かぬ人間的迫力がリーダーの資格である。



58の物語で学ぶ リーダーの教科書
58の物語で学ぶ リーダーの教科書川村 真二

日本経済新聞出版社 2010-10-14
売り上げランキング : 116235


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。



スポンサーサイト



テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
おはようございます!

まず、日本だけに留まって生活して来た様な人の中から
リーダー的資質に長けた人物は残念ながら排出されない気がします。
やはり今の日本を客観的な目で見られるような海外生活経験を
若いうちにどんどんして来たような人物であるべきだと思います。
ぬるま湯に浸かった様な私腹を肥やすだけの生活を送って来た
様な生き方には、活路は見いだせないでしょう。
今の時代、自国の揉め事はリアルタイムで世界中に
透けてみられてしまう時代でもありますので、日本のこうした
政界のあり方を観て、笑っている姿が目に浮かぶようで
屈辱を感じます。
自民がダメなら、民主と決めたのは紛れもなく
国民自身でありますが、結局は元々は同じ穴の狢。
しかも付け焼刃的にくっついた様な政党同士の政策は
足元だとて軟弱であるはずです。
生半可な求心力では、とてもとてもこの難所を救う事は出来ませんね。

応援凸
No title
ご無沙汰しております。

>この国のリーダーは、人心に背き失望させ、

天下の人びとの活力を失うことばかりしている。>

そうですよね~

「人心を励まして、士気を奮い起こす」

それが出来ないのは何故かな~?

例え粗食に苦しんでも、前向きな気持ちがあれば

今日も、明日も楽しく生活出来るのにな~(笑)


Re: No title
ぴーちさん、こんばんは ♪

いつもコメント有難うございます。

> おはようございます!
>
> まず、日本だけに留まって生活して来た様な人の中から
> リーダー的資質に長けた人物は残念ながら排出されない気がします。
> やはり今の日本を客観的な目で見られるような海外生活経験を
> 若いうちにどんどんして来たような人物であるべきだと思います。
> ぬるま湯に浸かった様な私腹を肥やすだけの生活を送って来た
> 様な生き方には、活路は見いだせないでしょう。
> 今の時代、自国の揉め事はリアルタイムで世界中に
> 透けてみられてしまう時代でもありますので、日本のこうした
> 政界のあり方を観て、笑っている姿が目に浮かぶようで
> 屈辱を感じます。
> 自民がダメなら、民主と決めたのは紛れもなく
> 国民自身でありますが、結局は元々は同じ穴の狢。
> しかも付け焼刃的にくっついた様な政党同士の政策は
> 足元だとて軟弱であるはずです。
> 生半可な求心力では、とてもとてもこの難所を救う事は出来ませんね。

期待を裏切られたと感じる人は多いと思います。
政権が交代しても、トップに就く人間の資質はいかんともしがたいもので、
世間から遥かにずれている人間には、この国を動かす能力もなければ知恵もないということを
この民主党も証明しています。
未来のビジョンも語れない総理大臣の無能ぶりには呆れるばかりです。
>
> 応援凸

ではまた、お伺いいたします!!
Re: No title
yoshiさん、こんばんは ♪

コメント有難うございます。

> ご無沙汰しております。
>
> >この国のリーダーは、人心に背き失望させ、
>
> 天下の人びとの活力を失うことばかりしている。>
>
> そうですよね~
>
> 「人心を励まして、士気を奮い起こす」
>
> それが出来ないのは何故かな~?
>
> 例え粗食に苦しんでも、前向きな気持ちがあれば
>
> 今日も、明日も楽しく生活出来るのにな~(笑)

こちらこそご無沙汰しっぱなしで申し訳ない!

国民に明日のビジョンも語れない体たらくな総理大臣も珍しいですね!
人の上に立つ者は、時代が変わっても、自ら果敢に道を切り拓く人物で
なければ国は滅びますね!
いつの時代から、こんなに無能な政治家が増えたのか知りたいものです。

ではまた、お邪魔いたします!!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

週初めも政局に関する話題でニュースが忙しそうですが、うんざりしている人は私だけでしょうか?この国のリーダーが変わるたびに国際的な信頼は地に落ち、今の与党の無能ぶりがこの...
ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ