FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

人の上に立つということ

人間は規律のあるところに初めて精神の内面的な自由が広がるのであって、放っておかれると人間の精神は間違いなく衰えていく。

日常に時間を一定の形に嵌(は)めこんで悟りを求める禅のように、体や精神を拘束することによって、逆に精神が自由化するという。


自らを律することができなければ、人の上に立つことはできない。

欲望に身を任せていたら人間は駄目になる。

自己抑制がきちんとできる人にして初めて、他の人のことを考え思うことができる。


『論語』に「君子は器(き)ならず」という言葉がある。

君子の器量は極めて広く、一つの技、一つの芸に偏ることがないという意味。

君子は単なる技術者、専門家ではなく、そこには真心や思いやりがなくてはならない。

真心や思いやりもまた、リーダーやエリートの条件ではないかと・・・・。


リーダーはまず、人間のことをよく知っている人でなくてはならない。

そして人を育てる上では、心身が健康であることは基本的な条件であり、自分のやりたいことを我慢してでも他の人に何かを奉仕しようという気持ちがない人に、リーダーとなる資格はない。

世の中の賞を受けるほどの者がいたとしても、その人に真心がないとしたら、それは単なる専門家に過ぎない。

法律や語学といった実学と併せて人間学が必要とされるのも、人の上に立つ人の絶対条件である。



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。



スポンサーサイト



テーマ : 大切なこと
ジャンル : ライフ

ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ