FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

娘からの誕生祝い
11月の我が家は、二男と私の誕生日月となっています。

二男も私も、最近は誕生日で年を重ねることに抵抗を感じる年齢となりました。


先週、合同の誕生日をやったばかりでしたが、
長男夫婦から私の誕生日にと手作りケーキとプレゼントをいただきました。

長男夫婦からは9月も愛妻の誕生日にも、手作りケーキとプレゼントをいただき、
お嫁さんとはいえ娘からもらう初めての贈り物にひとしお感激し喜んでいました。

先月はお嫁さんの誕生日ということもあり、
今度はこちらからケーキ(手作りではありませんが)とプレゼントを・・・


愛妻の時はフルーツをあしらったケーキでしたが、今回はチョコレートムース。

長男夫婦が作ったバースデーケーキ1-horz


今回もこのケーキ、朝から作ってくれたのだろうと思うと感謝でいっぱいです。

しっとり甘さ控えめで、気持ちのこもったケーキをみんなで食べさせてもらいました。

チョコレートムース1


誕生日プレゼントは、ウォーキング用のニット帽とマフラー。

これからの時期、外出やウォーキングには欠かせないニット帽は、
かれこれ4年も使ってだいぶくたびれていたのでありがたいです。

年末にかけて多くなる飲み会に使ってほしいと、
巻き心地の良いマフラーもいただき、妻同様娘からプレゼントには感激です。

ニット帽&マフラー


心のこもったプレゼントと長男夫婦の温かい思いでいい週末を過ごさせていただきました。


夕食はビーフシチューを作ってみました。

ビーフシチューA


初めの挑戦にしては家族から何とか合格点をもらいましたが、牛肉がちょと硬いかな・・・・?

それでも体が温まり美味しかったです。



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ : 日々出来事
ジャンル : ライフ

いつもと違う誕生日
ちょっと前の話で恐縮なのですが、先週の日曜日は愛妻の誕生日でもありました。

いつも私は晴れ女だと自負している愛妻も、この日ばかりは朝からあいにくの雨模様。

前日の土曜日は、午前中食料品の買い出し、午後はお彼岸ということもあり父が眠る霊園へ墓参り。


この一週間前は愛妻のお母さんの誕生日でもあり、誕生日のプレゼントを持ってお墓参りに行ってきました。

降り出した雨も昼ごろには雨脚も強くなり、お墓に行くことも出来ないようで、仏壇で手をあわてのお参り。

いつものように、実家で作ってくれたおはぎを食べながら、帰ってきた義姉の船旅の話で盛り上がりました。


100日余りの船旅で2人の方が亡くなられたこと、各国々では名所を見学。

後進国ではボランティア活動を行ったり、船上では各グループに分かれミュージカルや運動会に参加。

この時とばかりに、義姉は楽器の練習など忙しい毎日を過ごしたようです。


緑のないエジプトを見て緑の豊富な日本の有難さを思い、パリのルーブル美術館ではゆっくり有名な絵画を観てはその素晴らしさに感動。

それでも日本の味噌汁とおしんこ、梅干しが恋しくなったと言っていました。

楽しい旅行話とお土産をたくさん戴き雨の中帰宅。

パリの贈り物


予定していた誕生日の外食も、この雨では母も出るのがしんどそうなので来週に持ち越し。

母にお土産の一つアロマキャンドを見せ、愛妻の実家でいただいたおはぎを食べながら小休止。

アロマキャンドル


船旅の話に盛り上がっていたころ、長男から携帯に電話が入り、夕方夫婦で作ったバースデーケーキを持って来るとのこと。


いつも明るく気立ての良い嫁が来ると、我が家の雰囲気はガラッと変わります。

話好きな女2組に嫁が加わると、尽きることのない話に笑いも混じり、何とも賑やかな状況に・・・・

娘を授かったことがない我が家では、母にとって長男の嫁とは言え最初にできた自慢の孫娘のようです。

長男夫婦が作ってくれたバースデーケーキに感動、ちょっと高級な口紅もプレゼントされ、いつもと違う感激の誕生日だったようです。

バースデーケーキと口紅


家族が増えると楽しみや感動も増え、良い嫁に巡り合えた縁を大切にしなければと、夫婦で感じたいつもと違う誕生日でした。

幸せとは小さな感動によって味わえるものであり、その感動を感じ取ることができる感性や、心の平穏さは失いたくないものですね!


誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

日々雑感 ― 健康を考える年齢に ―
昨日は、長男の32歳の誕生日だった。

今回は日曜日ということもあり、愛妻がバレンタインで貰ったチョコレートケーキのお礼を込めて、長男にプレゼントを買って来た。
プレゼント1

以前、我が家に来た時、私が愛用しているマイボトルが欲しいと言っていたのを思い出して、愛妻がプレゼントにしたようです。

本音はこの方が安上がりだったようです・・・・

クッキー
そしてお嫁さんには、ちょっと高めのクッキーを購入。


夕方、携帯に連絡をすると、これから夫婦で食事に出掛けるとのこと。

帰りに立ち寄ると言いながら、夫婦で顔を見せたのは夜の8時過ぎ。

「何を食べてきたの?」という愛妻の問いに

「ラーメン大盛り」と一言。

誰に似たのか、ことの他ラーメンが好きな長男。

誕生日の時だけでも、ちょっとは豪華な食事をと思うのですが、好きな物を食べるという現実的な選択を最近の人は取るようです。

愛用のマイボトル
若いうちは、好きなものを好きなだけ食べられるという特権が私にもあったのですが、年に1度の健康診断で痩せるように言われている身では、長男の話は羨ましい限り。

昨年の健康診断以降、めっきり外食をしなくなり、お弁当とマイボトルを持って仕事をする日々。

マイボトルは2本持参、1本はお茶、もう1本はコーヒー。

春までには後○キロ痩せたいと願っているのですが、願うだけでは体重は落ちません。

早朝のジョギングもこの寒さでままならず、今は出勤前のYouTubeによるラジオ体操に掛けるのみです。



誰かのために尽くす人生が、あなたの未来を拓いていく。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。




テーマ : 日々出来事
ジャンル : ライフ

今年の愛妻の誕生日は・・・・
9月23日は愛妻の誕生日だった。

結婚30年を過ぎると、お互いの誕生日や結婚記念日を、
当日口にすることは無くなったが、お互いの誕生日を忘れたことは一度もない。

私もなぜか当日になると、今日は○○歳になったのか、
結婚○○周年を迎えることができたのか・・・・と頭に浮かぶ。


その日は夕方5時過ぎまでクライアント先で仕事をし、
誘われた飲み会を丁重に断り、体と頭はすでにケーキ屋と花屋モード。

予約(あん プティ ふる~る)してあるバースデーケーキを引き取りに。

お気に入りのケーキやさん


何があってもこのバースデーケーキ、
私の至福の時を演出してくれるので買わないわけにはいかない。

レジでいつもの店員に「奥様のお誕生日ですか?」と
声をかけられ、笑顔で「はい」と答える。


そのまま、最近気に入っている花屋に直行・・・・

母と娘でお彼岸用の花を忙しそうに束ねているお店(flower shop フルフル)
の中は、花の香りで心地よい。

お気に入りの花やさん


「お花をお求めですか?」と娘さんに声をかけられ

「はい!」


「贈りものですか?」と聞かれ

「妻の誕生日なので、○○円の予算でおねがいします」と。


「鉢植えですか、それとも切り花がいいですか?」

「いつも鉢植えなので、今回は切り花でお願いします。
先程の予算でボリューム感がなければ言ってください」と言ってお願い・・・・


「奥様のお誕生日ですか、おめでとうございます」と、ここでも言葉をかけられ、

「ええ、○○歳になりました」と、思わず年まで言ってしまった。

周りに方々から“おめでとう”と言われると、
今年も無事に誕生日を迎えられたことの嬉しさが実感として心に沁みる。


玄関のインターホンを鳴らし、出てきた愛妻に”誕生日おめでとう”と声を懸け
花束とケーキを渡し、「お腹すいた~と・・・」照れ隠しに風呂場へ直行!!

今年の誕生日当日は、バースデーケーキと花しか贈れなかったが、
なぜか去年の誕生日より嬉しいのは愛妻も同じだろう。

仕事もハードで、健康面で多少の心配はあるものの、
健康でこの日を迎えられたことに大感謝です。

誕生日の花


昨日は長男から洋服のプレゼント、
二男からは美味しい物でも食べるようにとお小遣いを貰い、感無量の愛妻。

バースデーケーキは、ろうそくで年齢が分かるので
写真撮影はNGとなりましたが、しっかり食べさせていただきました。

今日は、これからちょっと遅いプレゼントを買いながら夕食に出かけてきます・・・!


今日の”ありがとう”が、明日の未来のあなたを・・・・。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


テーマ : 記念日
ジャンル : 結婚・家庭生活

わが家の記念日
早いもので振り返ってみると、夫婦をやらせていただき30年が過ぎました。

この30年は子育てに追われた思いと感じるのは、私だけでなく愛妻も同様のようです。


結婚の1ヶ月前には仕事のトラブルで海外に出向しそうになったり、新婚旅行(北海道)では車に追突され、むち打ち症で旅行は全てキャンセル、毎日札幌市内の病院へ日参する羽目になったり、と波乱万丈のスタートでした。

そんなことがあったせいか、結婚後は1度の夫婦喧嘩(夫婦の危機)だけで収まっています。

そんな夫婦の週末の会話から。

愛妻
「スーパー○○で○○のつゆが限定250本○○○円、たまごが限定20,000パックで○○円。お父さん開店前に行かないとね。」

と言いながら、朝のコーヒーを飲み朝刊のチラシに目をやっている愛妻。


「こっちは良いけど、あなたは大丈夫なの?」

スーパーはわが家からは車で10分たらずなのですが、すでに9時半を回り、掃除に洗濯物を干すと開店時間の10時には間に合わないのですが、いつものお気楽女房は私を当てにしているようで。


「お母さん、もしかして掃除をおいちゃんにして貰いたいとか?」

愛妻
「そんなことないけど、おいちゃんがお掃除したそうにしているから?」


「掃除して欲しいの?」

愛妻
「お掃除したいの?」


「間に合って○○のつゆをゲットできたら、モンテールのロールケーキ1本でどう・・」

愛妻
「いいわよ、おいちゃん掃除の手抜きはだめよ」


こんな会話をしながら、分担作業で掃除と洗濯物を片付け10時13分にスーパー到着。

一目散でお目当ての○○のつゆ1本とたまご1パックをゲットし、カートを引きながらの通常の買い出しが始まるのです。

たまには波長の合わない時もあるのですが、お互い仕事を持っている以上、どこかで互いが頼り頼られる関係をボケとツッコミの会話で成り立たせてしまったように思います。

ともあれ30年という年月はあっという間の出来事でした。

母の88歳誕生日を迎えることが有り難いことと感謝しています。

父を亡くした後も、孫の面倒をみたり、働いている愛妻に代わって掃除や洗濯をしたりと、じっとしていない母も米寿になりました。

16本のローソクを一息で吹き消したおばあちゃんを見て四男が一言。

「おばあちゃん、その肺活量なら100まで生きるよ!」


今日も一日 ありがとうと感謝の心でお過ごしください。

このブログを最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ
↑人生の道しるべを探しに、ほかの世界も覗いてみてください。応援も宜しくお願いします。


テーマ : 誕生日
ジャンル : 結婚・家庭生活

ライフスタイルランキング
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ブックマーク
MicroAd
Amazon
Ads by Amazon
人生の道しるべ月別アーカイブ
人生のカテゴリーメニュー

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Amazon Free
RSSリンクの表示
人生の道しるべプロフィール

ニック

Author:ニック
■ニックネーム:人生の彷徨人
■住まい:神奈川県
■半世紀を過ぎた人生を振り返り、4人の息子に囲まれながら第二の人生を歩んでいます。

記事から探す
人生のヒントとなる言葉を入力して「検索」をクリックしてください。
P R
人生の道しるべ最新記事
人生の大切なリンク友
人生の道しるべ最新コメント
お気に入りのブログ
人生の道しるべ最新トラバ